CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

28『マシュー・ボーンIN CINEMA 赤い靴』2021八丁座にて11

[2021年04月23日(Fri)]
『マシュー・ボーンIN CINEMA 赤い靴』
(演出・振付:マシュー・ボーン、監督:マイケル・パウエル&エメリック・プレスバーガー、出演:アダム・クーパー、アシュリー・ショー、ドミニク・ノース、ミケラ・メアッツァ、グレン・グラハム、97分、2020年、イギリス映画)

2105赤い靴.JPG

2021年、映画鑑賞28作品目にして、劇場での鑑賞11作品目。

演出・振付をマシュー・ボーンさんが行っているバレエの演目「赤い靴」を映画用に記録したもの。

ダンスの記録映画と言えば、(ダンスの分野が違いますけど)どうしてもとても素晴らしいピナ・バウシュさんのドキュメンタリー映画『Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち』(監督:ヴィム・ヴェンダース、104分、2012年、ドイツ映画)を思い出してしまうのですが、マシュー・ボーンさんの作品も最近、男性がメインダンサーになっている「白鳥の湖」をBDで観てなかなか面白いなあと思っていたので、観てみました。

いわゆるクラシックなバレエの様式でありながら、今回は、名画をバレエに仕立て、コミカルな演出も取り入れながら魅せてくれる素晴らしい舞台です。映画用にちゃんと要所を抑えて撮影されている印象。

身体の動きが美しい。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ