CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

3『ソン・ランの響き』2021レンタルにて

[2021年01月13日(Wed)]
『ソン・ランの響き』
(監督・脚本:レオン・レ、出演:レエン・ビン・ファット、アイザック、ミン・フーン、トゥ・タイン、キム・ロアン、スアン・ヒエップ、102分、2018年、ベトナム映画)

2008ソン・ランの響き.JPG

2021年、映画鑑賞3作品目。

ベトナムの伝統歌舞劇<カイルオン>の花形役者。美形で技術的にも高い評価を受けているが、師匠からは感情がこもっていないことを指摘されている。彼が所属する劇団に、厳しい借金の取り立て人として名をはせている青年がやってくることになる。

ある日人付き合いの苦手な役者が、食堂で客に絡まれているところを、たまたま居合わせた青年が助けて一晩泊めてやることになり、出会うはずのかった二人の思わぬ交流が生まれる。青年がかつて<カイルオン>に欠かせない民族楽器<ソン・ラン>の奏者となることを夢見ていて今も大事に楽器を持っていたこともあり、さらに惹かれあう二人にの運命は?

物語も、主人公たちも、映像も、音楽も美しく切ない。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ