CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

116『アイヌ・モシリ』2020横川シネマにて56

[2021年01月02日(Sat)]
『アイヌ・モシリ』
(監督・脚本:福永壮志、出演:下倉幹人、秋辺デポ、下倉絵美、西田正男、松田健治、床州生、平澤隆二、廣野洋、邊泥敏弘、山本栄子、西田香代子、平澤隆太郎OKI、結城幸司、三浦透子、リリー・フランキー、84分、2020年、日本・アメリカ・中国映画)

2012アイヌモシリ02.JPG

2020年、映画鑑賞116作品目にして、劇場での鑑賞56作品目。

北海道阿寒湖畔にあるアイヌコタン(アイヌの集落)のアイヌ民芸品店を営む母と暮らす14歳の少年が主人公。

小さいときからアイヌ文化に触れつつも、父親の死後、そこから離れていき、今はバンド活動に熱を入れていて、中学卒業後は高校入学のため村を出ていく予定。

なりわいとして観光化していくアイヌの文化と、その根っこを何とか取り戻したいと苦悩する人々の葛藤が、ありのままに描かれているように感じられ、多感な時期の少年のまなざしが、そこにさらに厚みを加える。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ