CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

11『i新聞記者ドキュメント』2020横川シネマにて10

[2020年02月16日(Sun)]
『i新聞記者ドキュメント』
(監督:森達也、出演:望月衣塑子、120分、2019年、日本ドキュメンタリー映画)

2001I新聞記者ドキュメント.JPG

2020年、映画鑑賞11作品目にして、劇場での鑑賞10作品目。

昨年、松坂桃李さんが主演しながら、テレビでほとんど取り上げられなかったものの話題になった映画『新聞記者』のモデルとなった東京新聞の望月記者を追いかけたドキュメンタリー映画。

映画終了後に、森監督のミニトークがあり、当初は、森監督に『新聞記者』とドキュメンタリーの両方を監督するようにプロデューサーからオファーがあったものの、現実的に無理と断ったけれども、ドキュメンタリーだけは引き受けることになって制作した映画とのこと。

官邸記者会見で、しつこく食い下がって質問する姿が印象に残る望月さんですが、方向音痴だったり、集団に合わせる行動が苦手だったりと若干ズッコケながら、地道に現場に赴いて取材を行い、それを元に質問をしている姿などがちゃんと描かれており、むしろ普通に疑問を投げかけているだけなのに、注目されているのはなぜ?と改めて思わせる。

菅官房長官、前川喜平さん、籠池夫婦、伊藤詩織さんなど最近話題になった人たちがたくさん登場し、テレビ報道などではあまり見ることのできない一面を見せてくれます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ