CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

108『パリに見出されたピアニスト』2019八丁座にて99

[2019年12月16日(Mon)]
『パリに見出されたピアニスト』
(監督:ルドヴィック・バーナード、出演:ランベール・ウィルソン、クリスティン・スコット・トーマス、ジュール・ベンシェトリ、106分、2018年、フランス・ベルギー映画)

1910パリに見いだされたピアニスト.JPG

2019年、映画鑑賞108作品目にして、劇場での鑑賞99作品目。

駅に置かれた、自由に使っていいピアノを演奏する若者。

その演奏に、心惹かれる音楽大学のディレクター。

若者は、小さい頃に近所のおじいさんにピアノの手ほどきを受けるも、貧しい家庭のためきちんと学ぶことができず、働きながら昔からの仲間と空き巣をしたりしている。

若者は、警察に捕まってしまい、牢屋に収監される代わりに、公益労務を行うことになり、運よくディレクターのいる大学の掃除を半年行うことになる。

若者の才能にほれ込んだディレクターは、自分の進退を賭けて大学の代表として若者をコンクールに参加させることになるのだが、基礎を重視する指導教官と折り合いがあわなかったり、さまざまな困難が待ち受ける。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ