CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

緊急告知! 宏二郎絵画展―生々流転―関連企画 「アーティストトーク:宏二郎に聞く」191123

[2019年11月18日(Mon)]
2019年11月23日(土)11時〜(1時間程度)
幸明館(岩国市黒磯町2-71-29 JR藤生駅から徒歩20分)にて
参加無料(駐車可)

191123宏二郎アーティストトーク.JPG

11月13日から30日にかけて開催されている宏二郎絵画展巡回展の、まさに作品が展示されている幸明館で、2年前から岩国に活動拠点を移した宏二郎さんから直接お話しを聞くトークイベントが、急遽開催されることになりました。

191113〜30宏二郎展01.JPG

聞き役にと声をかけられたとき、私でいいのかという思いがあったのですが、これまでの岩国での展示はほぼ観させていただいていることもあり、あらためて、作品に託す思いやこれまでの作品の変遷、岩国での暮らしぶりなど、いまさら聞きにくいことなども含めて問いかけて、少しでも作品や宏二郎さんの魅力をお伝えできるような会にできればと思っています。

少しわかりにくい場所ですが、自然光を取り入れた、組み木と土壁の素敵なアトリエも是非体感していただきたいと思います。

今回の展示の様子を写真に撮らせてもらいました。

191116宏二郎展02.JPG

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

「新規団体設立に向けて〜想いをカタチにするための事例紹介〜」 「こども食堂の開設のしかた」に参加してきた191114

[2019年11月18日(Mon)]
いわくに市民活動支援センターで開催された市民活動さぽーと講座の一環として行われたもの。

191114市民活動サポート講座01.JPG

191114市民活動サポート講座02.JPG

知り合いが、私の住んでいる地域でも始めてみたいと思っていて、受講するとのことだったので、私も行ってみることにしました。

講師は、自らも岩国でこども食堂を運営しており、山口県こども食堂支援センター東部地区コーディネーターをしている金本さん。

この10月14日に山口県知事が「こども食堂応援宣言」を行い、それに伴って県がNPO法人山口せわやきネットワークに委託して「山口県こども食堂支援センター」ができたのだそうです。

こども食堂は、経済的に厳しい子どもたちが来る場所というイメージがいまだに強いけど、実際に開催している団体は、そういった子どもに限定せず、また、地域の高齢者などにも開かれた活動をしているところが多いそう。

実際に活動している立場から、具体的でわかりやすい説明で、講座終了後、すぐに参加した数名のメンバーでファミレスで食事を取りながら、とりあえず来年早々試しにやってみようということになりました。

すでに地元の小学校との関係ができているので、通常ハードルになりそうなことがあまりなく、やってみようというメンバーが集まっていたので講座がいいきっかけでとんとん拍子。私もわずかでも関わることができればと考えています。

191114市民活動サポート講座03.JPG

実は、後半には「犬・猫の保護活動の取り組みについて」という事例紹介があったそうで、受講した知り合いによると、話慣れていない部分もありながら、動物を大切にしたいという思いの伝わる講座だったそうです。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ