CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

『人を動かす チラシ・情報誌作り 〜雑誌『くるとん』の編集現場から〜』180908

[2018年08月29日(Wed)]
2018年9月8日(土) 13時半〜15時半
岩国市中央公民館 集会場
講師:藤井康弘(岩国〜大島〜柳井の地域誌「くるとん」編集長)
定員 40人
参加無料
申込み:いわくに市民活動支援センター(0827-44-0288)

180908くるとん藤井講演.JPG

定期購読している雑誌『くるとん』。最近は発刊頻度が減ってしまっていますが、いつも楽しみにしています。

主には、市民活動団体のチラシや情報誌を作る人向けの講座とは言え、地域を回っている人なのでいろいろ参考になる地域の話題なども聞けると思います。

編集長の藤井さんは、知り合いではあるものの、じっくり話を聞く機会というのはなかなかないので、興味があります。

私自身、子ども向けの行事やコンサートなど、かれこれ40年くらい、何らかのチラシを作らない年というのはないので、講座対象者でももちろんあります。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ