CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

577_日々の収穫

[2018年08月02日(Thu)]
今年は、ミニトマトと胡瓜(キュウリ)の収穫がとても順調。特にミニトマトは、毎日どっさり採れます。

180801収穫.JPG

オクラや枝豆も少しずつ採れはじめました。

180802枝豆01.JPG

180802枝豆02.JPG

以前にも書きましたが、枝豆と玉蜀黍(トウモロコシ)は、自家製がおいしい。成長する途中を採るので、栄養の供給源が絶たれ、どんどん劣化していくので、採れたてを食べることができるメリットがなにより大きい。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村

67『ラジオ・コバニ』2018横川シネマにて57

[2018年08月02日(Thu)]
『ラジオ・コバニ』
(監督:ラベー・ドスキー、出演:ディロバン、69分、2016年、オランダ映画)

1807ラジオ・コバニ.JPG

2018年、映画鑑賞67作品目にして、劇場での鑑賞57作品目。

トルコとの国境に近いシリア北部のクルド人街コバニは、2014年9月から2015年1月まで過激派組織「イスラム国」(IS)の占領下におかれ、激しい戦闘によって大半が瓦礫と化してしまう。

コバニ出身で大学で社会学を学んでいたディロバンさんは、コバニに帰り、友人とFM放送局を立ち上げ、ラジオ番組「おはよう コバニ」の放送をはじめて、インタビューに出向き、また、生き残った人たちや、戦士、歌手などをゲストに呼んで、その声を届け、復興する街の姿を伝える。

復興当初の、瓦礫の様子は凄惨を極めているものの、徐々に活気を取り戻す姿は、静かだけども、人々の力強さを映し出しています。そしてディロバンさんの、大きな感情を表に出すことはないものの、淡々と現実に向き合っていく姿や日常生活に、心を打たれます。

8月14日まで、横川シネマにて。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村

| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ