CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

19『ダンシング・ベートーヴェン』2018横川シネマにて17

[2018年03月01日(Thu)]
『ダンシング・ベートーヴェン』
(監督:アランチャ・アギーレ、出演:マリヤ・ロマン、モーリス・ベジャール・バレエ団、東京バレエ団、83分、2016年、スイス・スペイン映画)

1803ダンシング・ベートーヴェン.JPG

2018年、映画鑑賞19作品目にして、劇場での鑑賞17作品目。

モーリス・ベジャール・バレエ団を率い、バレエ振付家として有名だったモーリス・ベジャールさんの没後10年を記念して作られた作品。

1964年にモーリス・ベジャールさんの振付によって初演された、『第九』は、20世紀のバレエ史上に残る傑作と評されながらも、ダンサー80人、オーケストラと合唱団を合わせると350人という規模であるため、再演は難しいとされていたが、2014年、モーリス・ベジャール・バレエ団、東京バレエ団、指揮者ズービン・メータさん率いるイスラエル・フィルハーモニー管弦楽団、栗友合唱団とソリスト歌手によって再演されることになる。

その製作の様子を、モーリス・ベジャール・バレエ団のダンサー同士の娘として生まれた女優であるマリア・ロマンさんがインタビュアーとして今はバレエ団の演出家となっている父親やダンサー、ズービン・メータさんなどの言葉とともに描き出す。

私はダンス好きなので、手放しで見ごたえのある楽しい映画ですが、練習の様子や関わっている人それぞれが芸術にかける想いを知ることができ、芸術の底力を感じることができるおススメな作品です。

3月7日まで、横川シネマにて。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村

| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ