CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2012年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

222_春の芽吹き

[2012年03月19日(Mon)]
221_春の芽吹き

遊び呆けていたり、雨が降ったりと、すっかりはたけ仕事をごぶさたしているうちに、しっかり春の足音が。

130318mizunanohana.JPG

120318mizunanohanaup.JPG

花香遊から帰って、たまった生ごみをコンポストに入れるためにはたけに行くと、水菜にはきれいな菜の花が咲いています。

おっと、ブロッコリーにも花が咲き始めている。

120318burokkori.JPG

夕食に、ブロッコリーはゆがいてそのまま、芽キャベツはスープに使いました。

さらによく見てみると、
何だと思います?

120318asupara.JPG





















アスパラガスの新芽です(結構太い)。

まだ朝晩の冷え込みがあるためか、紫色が強い。

今年は、例年より早めに楽しめそうです。



花香遊(2012年3月18日)

[2012年03月19日(Mon)]
雨で予定していた焚き火遊びを中止にしたので、毎年、柳井市の白壁の町並みでこの時期に行われるイベントに参加してきました。

イベントのコンセプトは、下記の通り。

歴史と文化の香り漂う白壁の町並みで、花と香りをテーマに、ふる里の味や遊びを愉しみます。

第9回目にして、私は初めての参加(白壁の町並み自体は数回目)。

元々行ってみたかったというのと、現在進行中の企画「ご当地mt」のデザイナー候補が似顔絵描きをやっているという情報を、彼女のブログで知ったので、直接お話をするために。

雨が降ったり止んだりのお天気だったので、いつもよりは人手は少し少なめだったのかな?

たまたま知り合いが、醤油蔵で篠笛の演奏をやっていたり(醤油の香りがいっぱい)、

120318syouyugura.JPG

柔らかな心安らぐホルンとアルペンホルンの演奏(なんか見たことあるような、と思っていたら、岩国のワインバーで会ったことがある人でした)があったりと、結構楽しいものでした。

120318horn.JPG

おススメイベントです。

ハングを持って行ったので、ちょっとだけ飛び入り演奏をしたりもしました。



| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ