CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2012年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

里山資本主義とは何か_補足

[2012年03月09日(Fri)]
2012年3月3日の記事「里山資本主義とは何か」で紹介した、大野さんについては、「島スタイル」という名前のホームページのがあるので、検索して是非ご覧ください。

彼の周防大島での活躍がうかがえて内容も面白いのですが、トップページに、2015年までに叶える3つの“夢”というものを掲げています。これはインターネットの正しい利用法だと思います。

プラス方向の自分の目標を、インターネットで公開し、それに向かって行動していく。インターネットはプラス方向にもマイナス方向にもちょっとそれを後押しする力があるので、プラス方向のことを書き込むほうが、圧倒的にお得です。



カンパンのサイトが新しくなって便利になった機能

[2012年03月09日(Fri)]
私が利用しているカンパンという日本財団が運営している公益コミュニティサイトについて少し。
まず、カンパンの意味は下記の通り。

「CANPANプロジェクトは、日本財団および特定非営利活動法人CANPANセンターによる、民(NPO)、産(企業CSR)、学(学術団体)の活動を支援し、 三者の連携を促進することで、民間主体のより豊かな社会づくりに貢献することを目指すソーシャルプロジェクトです。
CANPANは、"Can(できる)"と"Panacea(万能薬)"を組み合わせた造語です。
CANPANプロジェクトが様々な効能を発揮し、日本をもっと元気にしたいとの思いを込めて名付けました。」


私のブログからは、右肩にある 「CANPAN FIELDS はこちらから」という部分をクリックすると、カンパンのトップページにやってきて、右側にはカンパンの説明。そして真ん中にトピックスやブログの紹介。助成制度などがあります。いろいろと参考になることも多いと思うので、このトップページをお気に入りに登録しておいて、時には見ていただけるとうれしいです。

と、カンパン全体の宣伝をしておいて、

その中の一部であるブログも2月下旬から3月初めにかけてリニューアルしました。まだ私も完全には慣れていないのですが、いくつか気に入った機能があります。

一つは、記事の並び順がより変更しやすくなったこと。これまでは、全体的に投稿時期の新しい順か古い順にしかできなかったのですが、普通の状態とカテゴリーを選んだ時で順番を変えることができるようになったことです。かねてから、カテゴリーで選んだ時には、古い順に見たほうが見やすいのにと思っていたので、これはうれしい。

最新の記事の下に、同じカテゴリーの直近の何記事かのタイトルが出るようになったのもいいですね。

それぞれの記事にカテゴリーのほかにタグをつけることができるようになったので、一つの記事で複数のカテゴリーにまたがるようなものにもタグで関連付けができるようになったし。

フェイスブックやツイッターへのブックマークをつけるためのボタンもついたし。

あと、カスタムスキン(ブログの様式のようなもの)も便利になったような気がするので字を大きくしたり、おすすめの本を常にサイドバーに置いてみたりとか、余裕があるときに工夫をしてみようと思います。

でも、とりあえず安定してないみたいで、ログインがうまくいかなかったり、コメントの書き込みができなかったりするみたいです。



くるとん 2012年3・4月号

[2012年03月09日(Fri)]
久々に『岩国発 ちいさな楽しみ見つける雑誌 くるとん』を紹介します。

1203crouton.JPG

今回の特集は、山手町(実際に岩国駅の山手にあるから山手町なのでしょう)。

特集で紹介されているのは、2年前に開業したばかりの「みさお動物病院」と地元のケーブルテレビ「アイ・キャン」、水彩画教室「遊心」、宝石職人「松尾正親」。

どれも読みごたえのある楽しい記事です。イラストレーター砂田みどりさんの「てくてく旅」(絵地図)も健在。

食べ物屋さんの記事も楽しい。

少しレイアウトが雑な感じがするのは気のせい?



| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ