• もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2024年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

岩国市100人カイギ#5に参加してきた240510

[2024年05月15日(Wed)]
「このまちに関わる100人100様の生き方に触れて、岩国の魅力やポテンシャルを再確認、今よりも更に好きになろう」というコンセプトのもと、2024年1月から月1回ペースで、毎回5人のゲストを招いて開催している「岩国市100人カイギ」。

第5回目は、「つくる」がテーマで、ビールづくりや体づくり、駅前のビルづくりや商店街の活性化など興味深い話でした。特に、岩国市中通商店街振興組合副理事長の藤田さんは知り合いではありましたが、まちづくりに関心を持つようになったきっかけの話は聞いたことがなかったので興味深かったです。

240510岩国市100人カイギ#5報告01.JPG

また、登壇者が経営するビール醸造所に隣接して、最近オープンしたタップルーム兼ボトルショップで、交流会が行われ、そちらにも参加させてもらいました。

240510岩国市100人カイギ#5報告02.JPG

次回は、6月14日(金)10時半〜12時半、民設公民館であるTamaG3(岩国市山手町2-1-8 岩国Fビル1F)での開催。

240614岩国市100人カイギ#6_01.JPG

240614岩国市100人カイギ#6_02.JPG

子育て中の女性が講師ということで、平日の昼間、子ども連れでも参加できるように時間帯と場所が選ばれたようです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ