• もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2024年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

1076_囲いをしたのとしてないので南瓜(カボチャ)の成長の差

[2022年06月14日(Tue)]
白い光を透過する肥料袋で苗を囲ってやると、何もしない状態だとたくさんやってくる瓜葉虫(ウリハムシ)が見事にやってこないことを確かめた今年の南瓜ばたけ。

徐々に、囲いを乗り越えんばかりの勢いに育ってきたので、解放してやることに。

220603南瓜01.JPG

解放直後は、葉っぱの方向が定まっていないので、うなだれた感じになりましたけど、翌日にはしっかりと葉が太陽の光を受ける態勢に。

220603南瓜04.JPG

220604南瓜成長比較01.JPG

大きさの差は歴然(真ん中の苗の囲いは写真では残してますが、もうはずしています)。

220604南瓜成長比較03.JPG

雄花(おばな)は咲いてきていて、雌花(めばな)も咲き始めましたが、最初のうちはタイミングがあわないことがあって、雌花の一番花が咲いたときは、花粉の有効な(花粉の部分は開花1日後にはどろどろした状態になってしまいます)雄花がなかったので、たぶん受粉失敗。

220610ロロン雄花と雌花01.JPG

220610ロロン雄花と雌花02.JPG

でもこれからですから大丈夫。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ