CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

狭い舗装路地の真ん中で見えない敵にファイティングポーズをとる蟷螂(カマキリ)

[2021年10月23日(Sat)]
秋になってくると、アスファルトの上によく蟷螂をみかけます。

繁殖行動を終えて、方向感覚とか若干衰えてきているのではないかという気がします。

今朝も、通勤途上の狭い路地の真ん中で、何もいないほうに向かってファイティングポーズをとっているのがいました(カメラを向けたからこういう腕を前に出して羽根を半開きにした状態にしたのではなくて、最初からこういう姿勢だったのです)。

211019路上カマキリ.JPG

そうこうしているうちに、きっと足元に気を払わずにすたすた歩く誰かに踏まれて息絶えてしまうのです。

そして、つぶれた宿主の隣には、行き場をなくした針金虫(ハリガネムシ:蟷螂の寄生虫)が体から出てきて傍らで死んでいるのです(広めの道路にも、車にひかれてしまった個体をよく見るようになります)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
タグ:カマキリ

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ