CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

『アイリッシュネスへの扉』

[2021年09月17日(Fri)]
『アイリッシュネスへの扉』(松井ゆみ子著、2021年、ヒマール)

2108アイリッシュネスへの扉.JPG

岩国市役所近くにあるセレクトショップ兼書店、ときどき陶器や雑貨などの展示会やライブイベントなども行っているヒマールのもう一つの顔、出版部から、新しい本が出ました。

アイルランドに30年住んでいる松井ゆみ子さんのエッセイ。

2019年に、アイルランドの都市部から北部のスライゴーという町にある由緒ある古民家に移り住んでから、コロナ禍での暮らしなど、まずは、古民家にまつわる話からアイルランドの歴史に引きずり込まれ、地域ごとの伝統文化を大切している暮らしぶりなど、自在な筆致でアイルランドに触れることになってしまいます。

最後のあたりで、2020年の年末、クリスマスのチャリティイベントで、主に若者たちが運転するある乗り物によるパレードが出てきて、それを「未来へのパレード」と名付けるところが印象的。

アイルランド好き?のヒマールのオーナーたちが、現地でたまたま出会った著者とのつながりから生まれた本で、ヒマールのホームページの中には「Yumikoのサバイバル・クッキング」という料理やお菓子のレシピを中心としたブログページがありますし、著者がセレクトしたアイルランドの雑貨をリアルに販売するコーナーも店舗内にあります。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
村夏至
967_秋のミニトマト (10/11) チカリー
967_秋のミニトマト (10/10) 村夏至
965_今年の混植211002 (10/10) いーぐる
965_今年の混植211002 (10/10) 村夏至
『みんな自分らしくいるための はじめてのLGBT』 (10/06) いーぐる
『みんな自分らしくいるための はじめてのLGBT』 (10/05) 村夏至
952_韮(ニラ)の花盛り (09/13) いーぐる
952_韮(ニラ)の花盛り (09/13) 村夏至
952_韮(ニラ)の花盛り (09/13) いーぐる
952_韮(ニラ)の花盛り (09/12)
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ