• もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

939_雨を避ける瓜葉虫(ウリハムシ)

[2021年08月18日(Wed)]
虫というのはしぶといように見えて、案外弱々しい面があって、例えば水を張ったバケツに入れると簡単に死んでしまう虫が多いことはこれまでも何度も書いています。

では、雨が降っているときには、どこにいるかというと、想像に難くないように、植物の葉っぱの裏など、ということになります。

雨の時にはたけにいくことはあまりないのですが、今回行ってみて、実際に葉の下に退避しているのを見かけました。

210814モロヘイヤの葉の裏に退避01.JPG

210814モロヘイヤの葉の裏に退避02.JPG

背の高さまで伸びたモロヘイヤを見上げると、ちらほら、瓜葉虫が。

隣に南瓜(カボチャ)ばたけがあるので、晴れていたらむしゃむしゃ南瓜の葉を食べることができるのに、残念なところでしょう。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
実は、胡瓜も西瓜も南瓜も文字の中に瓜があるとおり、ウリ科なのですよ。ウリハムシは名前の通りウリ科の葉っぱが好きなようです。

多分、南瓜の葉の裏にも避難していたのでしょうけど、雨の中、背の高さより大きく育っているモロヘイヤは見上げる形になって写真に撮りやすかったというもあったし、わざわざ隣のモロヘイヤに来ていたというのも面白かったので撮ってみたのです。
Posted by:村夏至  at 2021年08月18日(Wed) 21:53
これも面白いですね。ウリハムシって子どもの頃に図鑑でみかけたような気がして、名前は覚えてましたが、実際の姿は知らなかったです。瓜類だけでなく、南瓜も好きなんですね。南瓜が好きなのに、南瓜の葉っぱではなく、モロヘイヤの葉っぱの裏で避難してるのも不思議です。モロヘイヤの方が、雨を避けやすいのかな。
Posted by:いーぐる  at 2021年08月18日(Wed) 05:21
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ