CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

851_干し葱(ネギ)と葱の新芽

[2021年05月02日(Sun)]
徐々に分蘖(ぶんけつ)して増えていくので、冬の間少しずつ収穫しては楽しんでいた葱が、春を変えて一気に葱坊主(葱の花です)ができてしまったので、引き上げて干し葱にすることにしました。

210426干しネギ02.JPG

210426干しネギ01.JPG

毎年のようにしているので、もう何度も書いてはいますけど、葱坊主の部分を取り去って、根が土に触れないように天日に干したり、倉庫につるしたり(葱臭が結構すごい)して、1か月くらい干してやります。そういう飢餓状態にしてやって、植えなおすと、不思議と勢いよく復活するのです(葱は乾季のあるところが原産地で、人工的に乾季状態をつくって休眠させるのだと思います)。

同時に、新しい葱も育てようと思って、ポットにタネ蒔きしてみました。4月18日に蒔いたところ、4月26日時点で、かわいい芽が出てきています。

210426ネギの新芽01.JPG

210426ネギの新芽02.JPG

この折れた状態で出てくるのは、実は最初に双葉になる植物でも一緒で、土を押しのけて出てくるとき、多分弱い先端が出てくるより、中ほどが出てくるほうが押しのける力が出しやすいからだと思うのですが、葱は最初から先端がとがっているのでこの出方が目立つのだと思います。

折れ目もきっちりしているので、先端が地上に出てきてからだんだんまっすぐなっていくのを見るのも楽しい。

3日後の4月29日には、どんどん大きくなってきました。


210429小ネギの新芽.JPG

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ