CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

831_保存していた薩摩芋(サツマイモ)

[2021年03月19日(Fri)]
子どもたちに呼びかけて焚火遊びをするときの焼き芋用に例年薩摩芋をつくっていて、案外ないがしろにされてしまうのが、小さな芋です。

焼き芋用の芋は、1個ずつ新聞紙に包んで段ボールに入れて保存するのですが、小さなものはまとめて段ボールに入れて保存していて、あまり使われないままに春を迎え、廃棄してしまうこともままあります。

210311サツマイモ腐れ01.JPG

でも、今年は、みそ汁の具などにこまめに使うことができました。大きい芋と同様、冬を越すとどんどん糖分が増して、甘くておいしくなります。

210315ミニサツマイモ.JPG

焼き芋用のものも含めて、中には、腐ってしまってこんな状態になってしまうものもありますが、大体は無事冬を越してくれます。

210311サツマイモ腐れ02.JPG

2、3年前から、焼き芋用のねっとり系の「紅はるか」という品種を育てていて、焚き火で焼き芋にするととても好評です。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
タグ:サツマイモ

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ