CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

チャイルドライン岩国ステーション公開講座「みんなの学校」210228

[2021年02月08日(Mon)]
2021年2月28日(日)13時〜15時
岩国市福祉会館でのオンライン生配信(または、各自のパソコンやスマホでのオンライン受講)
講師:木村泰子さん
参加料:1500円

210228CL講座「みんなの学校」.JPG

18歳まで子どもがかける専用電話「チャイルドライン」。岩国にも活動拠点があり、研修や公開講座などを行っています。

今回は、「すべての子どもの学習権を保障する」という理念のもとに、教職員や地域の人たちが協力して、障がいの有無にかかわらずみんなが一緒に学べる学校を目指している大阪市立大空小学校の初代校長を務めた木村泰子さんを講師に迎えての講座です(新型コロナウイルスの影響で延期になっていた)。

大空小学校の取り組みはドキュメンタリー映画にもなったようですが、私はニュース番組で取り上げられていたのを見たような気がします。

コロナ禍の中にあって、子どもの声を聴くチャイルドラインの活動はますます重要性を増していると思います。興味のある人は是非。

申し込みは、チラシの電話、メール、QRコードなどから。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ