CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

8『風の電話』2021レンタルにて

[2021年01月22日(Fri)]
『風の電話』
(監督:諏訪敦彦、出演:モトーラ世理奈、西島秀俊、西田敏行、三浦友和、139分、2020年、日本映画)

2003風の電話.JPG

2021年、映画鑑賞8作品目。

主人公の高校3年生の女の子は、9歳の時に東日本大震災の津波で家族を亡くし、広島県呉市の親戚のおばさんのもとで静かに暮らしている。

まだ、生まれ故郷に帰ってみる勇気はなかったのだが、ある日頼りにしていたおばさんが倒れてしまい、あてもなく故郷に向かうことに。

途中、いろんな人に助けられながら、さまざまなことが起こりながら家族とともに過ごした家の後にたどり着く。そして、帰途につこうとしたとき、一人「風の電話」に向かう少年と出会う。

微妙な間があったり、必ずしもスムーズでない流れに身をゆだね、2011年から今までのことに想いをはせる映画。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ