CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

「きのこ博士ときのこ散策&お話会」きのこ祭り@いろやギャラリーにて201114

[2020年11月14日(Sat)]
11月15日まで岩国市横山のいろやギャラリーで開催されている、きのこモチーフのさまざまな素材を使った作品展。その関連企画として、「きのこ博士ときのこ散策&お話会」に参加してきました。

講師は、岩国出身で、城山のきのこに魅せられてそのままきのこ研究の道に進み、今は鳥取市の日本きのこセンターできのこの分類を専門とする研究員になっている牛島さん。

少し寒くなってきたので、あまり見つからないかと思っていたら、半分土に埋もれているのや刺激すると胞子を飛ばすのや、苔の合間にひっそり佇んでいるのなど予想以上に見つかって盛り上がりました。

201114きのこ散策51ブログ.JPG

201114きのこ散策52ブログ.JPG

201114きのこ散策53ブログ.JPG

201114きのこ散策54ブログ.JPG

201114きのこ散策70inst.JPG

201114きのこ散策71inst.JPG

201114きのこ散策56ブログ.JPG

201114きのこ散策59ブログ.JPG

201114きのこ散策57ブログ.JPG

吉香公園は、紅葉がきれいになってきていて、多くの人は上を向いているのに、地面をひたすら見つめる怪しい集団。

いろやに帰って来て、写真を見せてくれながらのきのこのお話も楽しい。

201114きのこ散策60ブログ.JPG

作品展は、11月15日(日)11時〜15時が最終日です。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ