CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

105『スペシャルズ! 政府が潰そうとした自閉症ケア施設を守った男たちの実話』2020サロンシネマにて46

[2020年10月31日(Sat)]
『スペシャルズ! 政府が潰そうとした自閉症ケア施設を守った男たちの実話』
(監督・脚本:エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ、出演:ヴァンサン・カッセル、レダ・カテブ、エレーヌ・ヴァンサン、114分、2019年、フランス映画)

2008スペシャルズ!.JPG

2020年、映画鑑賞105作品目にして、劇場での鑑賞46作品目。

無認可で自閉症の子どもや青年のデイケアやショートステイ事業を展開する主人公は、居場所のない若者の就労支援をしているもう一人の主人公とタッグを組んでいる。つまり、社会からあぶれてしまった若者に、一対一の対応が必要な自閉症者のケアを行ってもらっている。

社会が見落としている部分をマッチングさせていて、よく言うと一挙両得というわけだが、当然のようにトラブル続き、金銭面でもとても厳しい。その調整に二人は日々奮闘し、そのタフさは半端ではないのに、いつもユーモアとやさしさにあふれている。

無認可であることから役所の監査が目を付け、関係者にヒアリングを行って廃業の危機に。

実話に基づく、リアリティが胸を打つ作品。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ