CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

77『天地明察』2020レンタルにて

[2020年08月10日(Mon)]
『天地明察』
(監督:滝田洋二郎、出演:岡田准一、宮崎あおい、中井貴一、佐藤隆太、笹野高史、染谷将太、市川猿之助、松本幸四郎、岸部一徳、141分、2012年、日本映画)

2008天地明察.JPG

2020年、映画鑑賞77作品目。

何となく、太陰暦から太陽暦に見直す話かと思って観たら、江戸時代前期の暦の見直しのお話だったのでした。太陽暦に直したのは、明治に入ってからでしたね。

江戸時代前期に、地球が丸いという説に基づいて、全国を巡って北極星の角度を測量していたことや、その測量にかかわる役人のマニアックな行動など、個別に興味深いことはいろいろあります。

まだまだ公家の力が大きかった江戸時代初期の幕府と朝廷の確執によって、単純に観測の結果によって暦の正しさを論じることができないもどかしさや、それを賭け事にして民衆を巻き込んで変えようとする手法など、時代背景を感じさせる面白さも。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ