CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

74『なぜ君は総理大臣になれないのか』2020横川シネマにて18

[2020年08月03日(Mon)]
『なぜ君は総理大臣になれないのか』
(監督:大島新、出演:小川淳也119分、2020年、日本ドキュメンタリー映画)

2008なぜ君は総理大臣になれないのか.JPG

2020年、映画鑑賞74作品目にして、劇場での鑑賞18作品目。

小川淳也さんというと、時折インターネットで見る国会中継の中で、自らの官僚経験を活かしながら舌鋒鋭く質問を繰り広げていく国会議員という印象でしたが、なぜ、あえて映画に取り上げられているのか不思議でした。

冒頭で、たまたま監督の奥さんと同級生ということで17年前の当選当初から会いに行ってはカメラを回していていたためだったとわかる。

多くのテレビドキュメンタリーを手掛ける監督は、ある程度当初からドキュメンタリー映画にする予定で折に触れ撮影を続けていたが、カメラにも写るあまりに実直な姿、そして、親や家族も熱心に応援しつつも誰も国会議員になってほしいと思っていない状況などから、途中でこの人は国会議員に向いていないのではないかと思いはじめていた。

権力自体には興味がなく、ただ社会をよくしたいという思いで活動する中、党利党略に貢献して出世ができないと発言力が持てないもどかしさなど、本人が語る政治や選挙の裏側を聞くにつけ、そういった背景を作っているのは自分たちも無関係ではないよなと思うと、タイトルの『なぜ君は総理大臣になれないのか』という言葉が、自分に突き刺さるような気がする。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ