CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

727_定植まつり(胡瓜、茄子、枝豆、バジル、ピーマン、モロヘイヤ)

[2020年06月01日(Mon)]
春から人肌発芽で育てた苗や、苗をあげたらもらえた枝豆の苗などの定植(植え付け)が本格化してきました。

胡瓜(キュウリ)は、本葉が3、4枚出たところで定植という感じのようですが、どうせとりあえずは瓜葉虫(ウリハムシ)に葉っぱが食べられるので、少し大きくなって植えました。

200528キュウリ定植.JPG

茄子(ナス)は、コンパニオン・プランツ(一緒に育てると虫がつきにくかったり、成長がよくなると言われているが、それほど効果を実感したことはない)として干し葱(ネギ)としてほったらかしすぎた(2か月以上は干しているのにまだ生きている)のを間に植えました。

200528ナス定植.JPG

枝豆は、苗をあげた人から、余ったのでともらいましたので、1か所に2本ずつ。今からタネを蒔こうと思っていたので助かりました。隣には、モロッコ豆と隠元豆のタネを蒔きました。

200528枝豆定植.JPG

バジルは、はたけに去年のこぼれダネから育ったのが何本かあったので、それにプラス育苗ポットで芽出ししたものをまとめて植えてやりました。

200527こぼれダネバジル01.JPG

200528バジル定植.JPG

ピーマンも。
隣に育てていた小松菜(コマツナ)のこぼれダネから育っているのがあったので、試しに残してみました(この季節なので、虫にやられてしまうと思いますけど)。

200528ピーマン定植.JPG

さらに、モロヘイヤも苗としてはまだ小さいけど植えました。そういえば、去年は根切り虫にほとんどやられて、植え直したのでした。

200529モロヘイヤ定植.JPG

夏に向けて、一気にはたけがにぎやかになってきました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ