CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

読むロバの会(読書会)3月のテーマは「結婚生活」200318

[2020年02月28日(Fri)]
2020年3月18日(木)18時〜(1時間程度)
課題図書:『死の棘』(島尾敏雄著、新潮文庫)
     『異類婚姻譚』(本谷有希子著、講談社文庫)
     『アンの夢の家』(モンゴメリ著、新潮文庫)
ヒマールにて
課題図書のいずれかを読んで、1ドリンクの注文で誰でも参加できます。

200318読むロバの会.JPG

2月の読むロバの会は、アメリカの作家トニ・モリソンさんの作品をどれか1作品読んで感想を言い合うという趣向で、1冊しか読んでないのに、ほかの人の話を聞いて何冊か読んだ気になれたり、作者の作品の共通した部分を感じたり、面白いものでした。

3月は、「結婚生活」というテーマで選ばれた3冊のどれかを読んで、それぞれ感想を言うという趣向です。写真では、『死の棘』はハードカバーになっていますが、これは急遽図書館から借りてきたもので、読むロバの会では、参加者の負担を考えて基本は文庫で手に入るものという形で行っています。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ