CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

95『岡本太郎の沖縄』2019横川シネマにて86

[2019年10月24日(Thu)]
『岡本太郎の沖縄』
(監督・製作:葛山喜久、語り:井浦新、121分、2018年、日本ドキュメンタリー映画)

1910岡本太郎の沖縄.JPG

2019年、映画鑑賞95作品目にして、劇場での鑑賞86作品目。

岡本太郎さんと言えば、私にとっては大阪万博の太陽の塔とか迫力のある絵とか、縄文土器などに触発されたらしいとかいった断片的なイメージがあるだけです。

その岡本さんが、1959年と1966年の2度、沖縄を訪ねて、多くの写真を残しているというところから、このドキュメンタリー映画は始まっています。

チラシのメインビジュアルに使われている肖像写真を含め、映画の中で紹介されている写真は実際いいなと思えるようなものばかり。

映画は、その写真と同じ場所の現在を対比させたり、写真に写った人にインタビューしたり、岡本さんが沖縄で感じ取ったものを追体験しようとしながら、沖縄文化を探っていく旅です。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ