CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

627_ミニトマトの簡易屋根と玉蜀黍(トウモロコシ)のタネ蒔き

[2019年06月16日(Sun)]
今年は遅れているものの、そろそろ梅雨入りしそうなので、水分調整ができるようにミニトマトに簡易屋根を取り付けることに。トマトは、水が少ないほうが甘くなるし、雨で成熟した実が裂ける(裂果)することもなくなります。

事前に、ミニトマトの苗に長めの支柱を添え、その両側、畝の端に少し短めの支柱を立てて、補強のために篠竹を結び付けておいたので、あとは屋根をつけるだけです。

屋根材は、ホームセンターで、70リットルの透明ビニール袋(大きさは屋根の大きさによる)を切り開いて、半透明の養生テープでつなぎ合わせたもの。畝の長さにあわせて作り、要所要所を洗濯ばさみで止めるだけです。

190612ミニトマト簡易屋根.JPG

非常に安易で安価ですが、けっこう長持ちするし、これまでの経験では台風でもない限り、少しぐらいの強風でも飛んでしまうことはありません(風で飛びそうなときには、近所迷惑になるので、事前に外しておきます)。

3月中旬にタネを蒔いた人参も、3回の間引きを経て、徐々に収穫する時期がやってきました。間隔の狭いところから間引くように収穫していきます。結構いい型になっています。

190611ニンジン.JPG

遅れ遅れになっていた、玉蜀黍(トウモロコシ)も、先週畝作りをしておいたので、ようやくタネを蒔きました。今年は、烏(カラス)が大豆などのタネをほじくり返したので、念のために網をかけておきました。

190612トウモロコシタネ蒔き01.JPG

190613トウモロコシタネ蒔き02.JPG

これで、夏野菜もほぼ準備が整いました。


ちなみに、現在育てているのは、イチョウ芋、里芋(サトイモ)、人参(ニンジン)、葱(ネギ:2種)、ピーマン、ミニトマト(4種)、バジル、パクチー、アスパラガス、丸オクラ、長ナス、胡瓜(キュウリ)、食用鬼灯(食用ホオズキ)、モロッコ豆、大豆、黒大豆、玉蜀黍、南瓜(カボチャ)、西瓜(スイカ)、モロヘイヤ、苣(チシャ)、薩摩芋(サツマイモ)。


190612はたけ全景.JPG

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ