• もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2024年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

604_早生玉葱(わせタマネギ)の収穫190420

[2019年04月20日(Sat)]
早生玉葱の収穫時期は、普通は4月末から5月初旬にかけてなのですが、今年は気候が温暖なせいか、もう収穫の時期のサイン、葉っぱが倒れ始めました。

190420早生玉葱01.JPG

まだ葉っぱが元気なものを除いて収穫してやりました。

190420早生玉葱02.JPG

大きさはいつものようにまちまちながら、今年はかなり大き目なものが多い(写真だと大きさが伝わりにくい)。

190420早生玉葱03.JPG

薹(とう)が立ちつつあるものも、別にして収穫して、中を切って調べてみると、真ん中の部分が少し硬めになっている程度で、炒め物にするのなら全部使っても大丈夫そう。スライスして水にさらしてポン酢をかけて生で食べてみることにしたので、芯は取り除きました。完全に薹が立ってしまうと、できるだけ高い位置に花が咲くように支えてやるために中心部は硬くなって食べられなくなります。

190420早生玉葱05.JPG

190420早生玉葱06.JPG

190420早生玉葱07.JPG

190420早生玉葱08.JPG

育てている大半の晩生(おくて)玉葱は、6月初旬が収穫時期なので、これから大きくなります(こちらも収穫時期は早まりそうではあります)。

190420早生玉葱04.JPG

地元の小学生たちにチラシで呼びかけて収穫を行い、はたけを作り直して次の週には、芋づるを植えます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ