• もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2024年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

20『モンテ』2019横川シネマにて12

[2019年03月29日(Fri)]
『モンテ』
(監督・脚本・編集・音響:アミール・デナリ、出演:アンドレア・サルトレッティ、クラウディア・ポテンツァ、ザッカリーア・ザンゲッリニ、セバスティアン・エイサス、アンナ・ボナイウート、107分、2016年、イタリア・アメリカ・フランス映画)

1903モンテ.JPG

2019年、映画鑑賞20作品目にして、劇場での鑑賞12作品目。

中世後期のイタリアの小さな村。

壁のようにそびえる山のため、日当たりが悪くやせた土地で貧しい暮らしをする親子。自然、社会、宗教、あらゆるものから拒絶されたような逆境に、村人たちも去っていく中、先祖からの土地や墓を守るために村に踏みとどまり、対峙していく男の姿は、神々しくさえある。

圧倒的な映像美と、音響で魅せる。

先行上映と言うことで、上映後に、アミール・デナリ監督と広島出身の女優であり映画監督の杉野希妃さん(3年前の『雪女』という映画が結構好きです)のトークショーがありました。

お二人は旧知の仲で、お互い尊敬しているようで、テンポよくお話は進み、もともとはこの映画、西島秀俊さんを主演に日本で撮影したかったけど、思い通りの厳しい山のある場所が見つからなかったので、イタリアでの撮影になったことや、黒澤明監督への敬愛、撮影の裏話などをうかがいました。

トークショーのはじめの司会の人が、写真を撮ってお知らせしてくださいと言うことでしたので、撮影させてもらいました。

190324モンテトーク.JPG

本上映は、4月8日から21日まで、横川シネマにて。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ