CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

「島のむらマルシェ オーガニックな生活をここから。」171104

[2017年10月19日(Thu)]
2017年11月4日(土)10時〜15時
周防大島「八幡生涯学習のむら」にて

2014年からはじまって、毎月第1・3土曜の「島のあさマルシェ」<小さな定期市&朝ごはん>と年1回の秋の「島のむらマルシェ」の2つのマルシェの開催になっている「島のむらマルシェ」

171104島のむらマルシェ01.JPG

171104島のむらマルシェ02.JPG

「オーガニックな生活をここから」という副題のとおり、安全・安心にこだわって、農薬や化学肥料、添加物などをできるだけ使わないこだわりの農産物や加工品の販売や、こだわりの雑貨や体験教室など楽しい催し満載です。

真ん中が芝生広場になっていて、そのぐるりに軒があるという会場の構造も一体感があっていい感じで、とてもおススメな企画です。

都会から周防大島に移住した人なども含めて、コンセプトに賛同している人は楽しい人が多いので、是非、気になるお店は立ち止まって話をしてみると面白さが倍増すること請け合いです。

「島のむらマルシェ」のホームページがあって、マルシェのこと、スケジュール、これまで開催したマルシェの様子、出店者のことなどの情報がありますので、是非ご覧ください。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ