CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

オペラシアターこんにゃく座公演『オペラ アルレッキーノ』

[2014年10月11日(Sat)]
今日一日の泣き笑い
お調子者の召使いアルレッキーノが
二人の主人に仕えて、
てんやわんやの大騒ぎ!

個性豊かなキャラクターたちが
パワフルに歌う、歌う!
これぞ、猛烈喜劇オペラ!


141221アルレッキーノ.JPG

ちょっと先の話なのですが、とても好きなので、何度も取り上げてしまう「オペラシアターこんにゃく座」。

毎年JR広島駅から歩いて10分程度の広島市東区民文化センターで、12月下旬にこんにゃく座の主催公演が行なわれるので、ここ数年は、可能な限り観るようにしています。

半世紀以上も前に即興喜劇=コメディア・デラルテの名作として創られ、世界中で上演されているオペラ『アルレッキーノ』のこんにゃく座版が2013年に初演され、今回は江戸、京都、広島、福岡でその再演ツアーが行われるようです。

◆日時 2014年12月21日(日) 16時半開演(16時開場)
◆会場 広島市東区民文化センター
◆チケット 大人4000円 高校生まで3000円(当日券は各500円増、全席自由)
◆チケット取扱 広島市東区民文化センター(オペラシアターこんにゃく座でも)

できるだけ、行きたいと思っています。楽しみです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ