CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

『5つ数えれば君の夢』

[2014年06月20日(Fri)]
『5つ数えれば君の夢』(日本映画、監督:山戸結希、85分、2014年)

140621〜五つ数えれば君の夢.JPG

先日、東京都写真美術館に行ったとき、ロビーでトレイラー(いわゆる予告編です)を流していたのを見て以来気になっている映画。

私の知らない、人気ガールズ・ボーカル&ダンスグループ「東京女子流」を初主演に迎え、少女たちのきらめきと葛藤を繊細に写し取る、かけがえのない青春映画。という謳い文句なのですが、私が気になったのが、約2分間のトレイラー(横川シネマのホームページや『5つ数えれば君の夢』の公式ホームページで見ることができます)の最後に話されている言葉。

「内側の世界が拡がっていって、境目がなくなることってさ、ない?」

こういう言葉を、少女に語らせる山戸監督ってどんな人なんだろう、と興味をそそられます(私が気にしているテーマに引っかかる言葉なのです)。

映画の公式ホームページを見てみると、教師役で内田春菊さんが出てたりして、これまたツボです。

この週末から広島の横川シネマで上映します。

6月21日から7月6日にかけて、第1週と第2週では時間帯を変えて1日2回ずつ上映。

初日の19時からの上映には、山戸監督が来場する予定です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ