CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

散歩がてらのコンサート

[2014年04月26日(Sat)]
毎年5月の連休に岩国で行われている「ミュージックキャンプ in Yamaguchi」。

今は岩国の宏樹庵に住む、石井啓一郎さん(元日本フィルハーモニー交響楽団ヴァイオリン奏者)と石井啓子さん(ピアニスト)夫婦を慕って、子どもから大人まで、遠くは東京、千葉からたくさんの人がやってきて、バイオリンやビオラ、チェロ、ピアノの練習合宿を行なっています[チェロの講師は、桜庭茂樹さん(元モンテカルロ交響楽団チェロ奏者)]。

その合宿の成果のお披露目として行われるコンサートです。

曲目は、ハイドンやモーツアルト、ドヴォルザークなどの四重奏曲などの1、2楽章。最後のドヴォルザークのピアノ三重奏曲「ドゥムキー」のみ全楽章。

140505散歩がてらのコンサート.JPG

5月5日(祝)午後2時〜 由宇文化会館にて
入場料は500円(全席自由)

岩国は、弦楽器の演奏人口が比較的少ないのではないかと思いますが、こういった合宿が行なわれていることはとてもうれしいことです。

コンサートでは、講師の石井夫婦や桜庭さんを交えた演奏も行なわれます。
お時間のある方は、是非、散歩がてらの気分で。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村

コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ