CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

377_はたけの花たち02

[2014年03月29日(Sat)]
小松菜(コマツナ)の花が咲き始めました。菜の花系の十字花は、白か黄色程度の違いで、一見区別がつきません。

140321小松菜の花.JPG

土筆(ツクシ)は、正式には花とは言えないかもしれませんが、一応。土筆の親?は杉菜(スギナ)で、一般には、スギナがはびこる場所は酸性に偏っていて、野菜には向いていないと言われます。

140323土筆.JPG

大根(ダイコン)も薹が立ってきて花が咲き始めています。花が白くて、少し花びらが長めなのが特徴です(もしかしたら黄色いのもあるのかな)。

140323大根の花.JPG

ブロッコリーはまだ蕾。というか蕾の状態が長く続くように人が品種改良したのだと思います。小さな蕾の塊が、だんだん大きくなってくる様子は不思議です。小さな朝露がたくさんついていて綺麗なのでアップにしてみました。

140323ブロッコリー0301.JPG

薊(アザミ)に似た切れ長のギザギザのついた葉っぱで、名前を知らなかったので調べてみたら、鬼野芥子(オニノゲシ)という名前でした。朝8時頃にはまだ閉じていて、夕方
5時頃にはすでに閉じていたので、花が開いている時間が短いようです。この写真は、朝の様子。

140323花.JPG


コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ