CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

食べてみました、ロマネスコ

[2014年02月18日(Tue)]
毎月第3日曜日に岩国駅前の中通商店街で開催されている「軽トラ新鮮組!」(錦町や本郷町、美川町、周東町、玖珂町や周防大島町から新鮮な野菜や加工品を軽トラックで運んできて行われる市場)。

毎回ではないものの、楽しんでます。

今回は、インターネットなどでは見たことのあるブロッコリーの変わり種、ロマネスコが売られていたので、思わず買ってみました。1個100円ですし。

16世紀にローマ近郊で開発されたという説があって付けられた名前らしいです(世界的に流通し始めたのは1990年代かららしい)。

140218ロマネスコ01.JPG


何とも不思議な形。

出店者によると味は普通のブロッコリーとそんなに変わらないということでしたが、一応試してみないとね。

半分に切ってみると、普通のブロッコリーに比べてつまっている感じで、小分けにできるのかと思ったら、意外と手でカンタンに花蕾ごとに分けることができました。

140218ロマネスコ02.JPG


とりあえずはシンプルに塩ゆでしてみることに。

140218ロマネスコ03.JPG


確かに、味は少し濃いかなというくらいでそれほど変わりません。しかし、食感がなかなか楽しい。突起が多いのでそれが舌や頬の内側に当たるのが面白いのです。


コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ