CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

9月の軽トラ新撰組 

[2012年09月16日(Sun)]
8月は夏休みだったので、2か月ぶりの岩国市中通商店街の軽トラ新鮮組。

今日は、9月の初めに友人を連れて行った錦町から出店していた若者の話が面白かった。

京都から、実家のある錦町で食品の加工業を営むために帰ってきたそうで、たくあんなどの加工品や野菜を売っています。

そこでは、鮎寿司とワサビを購入。

平成17年に旨い鮎日本グランプリを獲得した錦川の支流の宇佐川の鮎を焼いて寿司飯の上に乗せた鮎寿司はなかなかのお味(私自身は、鮎をそんなに食べつけてないので味の違いまでわからないのですが、やはり川によって味に違いがあり、宇佐川のものは旨いらしい)。

120916軽トラ新鮮組1錦町.JPG

120916軽トラ新鮮組2.JPG

ほかのお店には置いていなかったワサビは、帰って刺身を買っておろして添えました。在来種(わさびにもいろいろ種類があってそれぞれ味が違うのだそう)らしく、ねばりと甘みがあっておいしい。

120916軽トラ新鮮組3.JPG

来月は、岩国まつりの日と重なっていて、よりにぎやかになることでしょう。いつもの出店に加えて、手作り雑貨のお店も加わる予定です。


コメント
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ