CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年03月 | Main | 2019年05月»
プロフィール

農商工連携サポートセンターさんの画像
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
https://blog.canpan.info/noshokorenkei/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/noshokorenkei/index2_0.xml
今年はじめのスカイファームクラブは大盛況! [2019年04月28日(Sun)]
5年目に入った都会の屋上菜園スカイファームクラブ、4月26日(土)、今シーズンの第1回は老若男女25名が参加して大盛況!みんなで草取り、草取り...作業の後は懇親会!今回から火力がパワーアップして豚ロース厚切り塩麴漬けの鉄板焼き。大好評のご飯は愛媛県大洲市河辺町特産の「あまご飯の素」(河辺町の小泉信二さんが作ってます)、「ちよだいちば」で絶賛発売中!

次回は5月26日(日)。特大パエリャを作る予定です。年間のスケジュール、参加申し込みはこちらから↓
https://blog.canpan.info/noshokorenkei/archive/520

なんといっても作業の後のこれです!
9A3B4492-9945-48B5-8ABE-14894423EB7A.jpeg

厚切りポーク塩麴漬けの鉄板焼き
3D9BCE60-E602-412D-A00B-15D54B93C535.jpeg

愛媛県大洲市河辺町特産の「あまご飯の素」、あまごは清流の女王と言われています
161C54FC-235C-4B21-9EA3-2B506913BAA2.jpeg

もうすぐ令和ポテト
BAA53A9C-6955-4ACA-AFBE-06D7CE567A44.jpeg

今回は老若男女25人でせっせと草取り
EFDC1AA9-83DC-44FF-BA30-77484596A22A.jpeg
先着5セット!ちよだいちばの限定ご当地便 竹田の椎茸三昧! [2019年04月09日(Tue)]
「ちよだいちば」4月の月間ご当地祭りは大分県竹田市。竹田市は、岡藩城下町として栄え、豊饒の大地と豊かな伏流水に恵まれたまさに祝福の地。優れた農産物の宝庫として、県内外にその名を知られていますが、数ある名産品の中から選りすぐりの7点をセットにして先着5名様にお届けします。

価格:3,900円 送料別(送料は地域によって異なります。東京都830円、神奈川/埼玉/千葉県900円、宮城県900円、大阪府1000円などです)
(代金は同梱の郵便振込用紙にてお振込みお願いします。)

7点の内容は、創業明治10年の椎茸問屋『姫野一郎商店』から“豊後牛と椎茸のしぐれ煮”“おふくろ煮”“山のだし茶漬け”の3点。そのほか“竹田かぼす”“かぼすこしょう”“豊後きのこカレー”“竹田さふらん”というライナップです。

ギフトボックス.JPG
竹田市よりちよだいちばセレクション7品

椎茸とカボス
乾燥椎茸の生産量日本一として知られる大分県ですが、竹田市は県内でもトップクラス。竹田市の力の入れようは、毎年、椎茸品評会を開催することをみても窺い知れます。ご存じのように、椎茸は乾燥させると旨味成分がはるかに増えます。よい原木椎茸があってよい乾燥椎茸が出来る道理。自治体が一体となって品質の底上げに励んでこその日本一というわけです。いわば竹田市のプライドですが、もう一つ竹田市を代表する農産物がカボス。標高が高く昼夜の気温差が大きいことが香り高いよいカボスを生み出すのです。これもまた竹田市ならではの特産品。この天然果汁100%の“竹田かぼす”と国産唐辛子を合わせた“かぼすこしょう”なら料理を引き立ててくれること間違いなし。

サフラン
サフランの日本一の生産地が竹田市ってご存知でしたか?世界一高価なハーブといわれるサフランは、クロッカスの仲間のめしべを乾燥させたもの。地中海沿岸諸国の特産品として有名ですが、85%がイラン産です。意外にも明治19年には、医薬品として日本でも栽培されていたとか。岡藩でも江戸時代一時的に、風邪薬や生魚の鮮度保持、換金物として栽培を大いに奨励したといいます。
竹田市産サフランは、めしべが大きく色鮮やか香気も高いと三拍子揃い。世界の追従を許さない高品質です。それというのも独特の栽培方ゆえ。海外は露地栽培が主流ですが、竹田市は室内栽培のみなのです。このため異物混入を防ぎ、病気も少ないのでたいへん品質のよいサフランが採取されます。今回は周知のために格安でご提供いただきました。世界に誇る名産品を絶やさぬためにも消費拡大のきっかけになれば嬉しいです。

「ちよだいちば」竹田市セレクションのお申し込みはこちらです↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOyzylTylTq

椎茸佃煮.JPG
姫野一郎商店の「おふくろ煮」と「豊後牛と椎茸のしぐれ煮」

ギフトアイテム7種.JPG
竹田市から選りすぐりの7品です!
「番町の庭マルシェ」(5/18)出店者募集します [2019年04月05日(Fri)]
○ 開催趣旨:
ちよだフードバレーネットワークは千代田区と地方の市町村を結び、各地域の本物の「食」を都会の消費者に直接届け、体験・交流することを目的に平成26年2月に設立されました(全国69市区町村が参加)。11月と3月の年2回、有楽町駅前でマルシェを開催しています。今回、千代田区一番町「番町の庭広場」で初めてマルシェを開催します。
○ 日程:平成31年5月18日(土)
時間:11:00〜16:00
会場設営準備開始9:30 撤収終了17:00(出店者お手伝いお願いします)
○ 会場:番町の庭広場(〒102-0081 東京都千代田区四番町5−9)
http://areaworks.jp/service/area/bancho/bancho_niwa
○ 主催:ちよだフードバレーネットワーク
○ 出店料:無料
○ 募集出店者数:5〜7程度
○ ブース:テント 3m×3mのテント 4張
テーブル 各ブース2(45cm×180cm×70cm)
椅子 各ブース3
○ 電気、水道あり
○ 来場者数:1000人程度(天候による)
周辺は新しマンションが多く、裕福な家族連れが訪れる広場です。
○ 出店者:各都道府県の地方自治体、生産者など
○ 出品物:農水産物および加工品(味噌・醤油などの発酵食品、菓子、麺類など)
○ 参加お申し込み・お問合せ
<事務局> 特定非営利活動法人農商工連携サポートセンター
大塚洋一郎
電話 090-1106-0182 E-mail:otsuka@npo-noshokorenkei.jp
都心の農園「スカイファームクラブ」会員募集します! [2019年04月04日(Thu)]
今年も都会の屋上菜園、「スカイファームクラブ」の会員を募集します!
皇居が見える都会の屋上、千代田区神田錦町にあるちよだプラットフォームスクウェアの屋上に、小さな菜園があります。小さいけれど昨年もここで30種類の野菜、果物を栽培しました。ジャガイモ、枝豆、ブルーベリー、ぶどう、なす、イチジク、トウモロコシ、トマト、ホップ、バジル、レタス、ネギなどなど...。

週末のひととき、2時間ほど皆でワイワイ種をまいて、苗を植えて、収穫!収穫したお野菜はそのまま屋上で天ぷらやサラダにしていただきます。おにぎりと暖かい豚汁がつけば、そこはもう屋上レストラン。いっしょに土いじりをした仲間といただくビールはとても美味しいです。こんなすてきな体験が都会のどまんなかで手軽に味わえます。

じぶんで植えて、収穫して、食べる体験は、お子様の食育にも最適です。

ご家族(夫婦、親子)のご参加大歓迎です!
第1回は4月27日(土)!
  11:00〜12:30  農作業   
  12:30〜14:00  懇親会
皆様のご参加をお待ちします。

年会費(農業体験):2000円/人(苗、種、土、肥料に使います)
          子供は無料。ファミリーは何人でも3000円/ファミリー
          郵便振込用紙をご自宅に郵送します。
懇親会費:1500円/人(実費、毎回徴収)

お問合せ:農商工連携サポートセンター 大塚
          otsuka@npo-noshokorenkei.jp 電話 090-1106-0182

お申し込みはこちらから↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOycuka

今年の予定です。  農作業      懇親会
4月27日(土)  11:00〜12:30   12:30〜14:00
5月26日(日)  15:00〜17:00   17:00〜19:00
     (5月から9月までは夕方の時間帯になります)
6月23日(日)ジャガイモ15:00〜17:00 懇親会なし
7月28日(日)  15:00〜17:00   17:00〜19:00
9月22日(日)  15:00〜17:00   17:00〜19:00
10月27日(日)  11:00〜12:30   12:30〜14:00

ビールがうまい、イェイ!(昨年9月16日)
IMG_6342.jpg

昨年7月15日
IMG_5754.jpg

昨年10月21日
IMG_6832.jpg

子供の食育に!
5.jpg

採れた野菜!
2.jpg

天ぷら〜!
photo3-de02f.jpg

豚汁!
IMG_6829.jpg
大分県竹田(たけた)市のちょい飲み(4/19)はパエリャ/地鶏・しいたけ鉄板焼き! [2019年04月03日(Wed)]
毎日たのしい「ちよだいちば」、4月は大分県竹田(たけた)市です。
竹田はサフラン、しいたけ、かぼすが特産です。竹田は日本一のサフラン産地。サフランは記憶力向上、血行促進に効果があるとされて漢方薬としても用いられていますが、なんといってもパエリャです。特大の専用フライパンで国産サフランで作る竹田パエリャをお楽しみください。また竹田は原木しいたけの本場。生しいたけより干ししいたけを戻したほうが甘み、うまみが凝縮されます。これをハーブ鶏といっしょに鉄板焼きにします。

もちろんおいしい日本酒もドイツワイン(姉妹都市)もあります。
竹田市の方々といっしょに楽しく大パエリャをいただきませんか?

【日時】4月19日(金)午後7時〜8時半ころ
【場所】「ちよだいちば」千代田区神田錦町2−7−14
https://www.chiyodaichiba.com/

【参加費】2000円+ドリンク キャッシュオン(日本酒300円/杯ほか)
【主な内容】
姫野一郎商店の佃煮
日本一のサフランを使った大パエリャ
ハーブ鶏と竹田産しいたけの鉄板焼き
お酒 (佐藤酒造「千羽鶴」ほか)
ドイツワイン(シュペートブルグンダー(赤)、ミュラー・トゥルガウ(白))
ドイツの姉妹都市バートクロツィンゲン市のワインです。
そのほか竹田のおいしいもの満載です。

ご参加申込はこちらから↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOyIRnMwow

ご参加お待ちしています!

「ちよだいちば」竹田フェアのチラシです↓
ichiba1904.jpg

「ちよだいちば」竹田フェアチラシダウンロード↓
ichiba1904.pdf