CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«西欧の波紋、反射と干渉。各種国コードCオリンピック。国とは?その16。―閑話休題(再三) | Main | 19世紀初頭グリム兄弟か怪傑ゾロまで。各種国コードCオリンピック。国とは?その16。―閑話休題(再三)»
プロフィール

t_itoさんの画像
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
Google

Web全体
このブログの中

タグクラウド

https://blog.canpan.info/nonpo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nonpo/index2_0.xml
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
my website (03/08)
テロからマヨネーズまで。各種国コードCオリンピック。国とは?その15。―閑話休題(再三) [2006年10月06日(Fri)]

<承前>

さて、閑話休題として、NPOから外れて、様々な国コードの違いを紹介する中で、オリンピックが使うコード体系を紹介するため、国際オリンピック委員会の本部があるスイスはローザンヌ、レマン湖からバイロンへとわき道のわき道を続けてきましたが、バイロンにつられて、後数回でイタリア、ギリシアへと巡って、このわき道は抜け出したいと思っています。

いつになるか分かりませんが、すぐれて「近代」の産物であるNPOの前史を見るうえで、このわき道のわき道はまた振り返ることになると思います。

バイロンの生きたこの時代を紹介するために、イタリア、ギリシアの前にあこの18世紀後半から19世紀前半にかけての、産業革命、新中産階級、科学上の発見を知る上で、まさに大英帝国の英語にどのような単語が新たに生まれたり、外国語などから取り込まれたり、それまでと違って変形したりして、今日まで生き延びたかをみてみたいと思います。

この記事の作成には「A History of English in its own words, Craig M. Carver 著、英米単語の歴史辞典 渡辺勝馬・小野祥子訳」から多くを参考にさせていただきました。()内は語源や由来です。

Aerobic--------好気性(空気+生命。ワクチンを発明したパスツールの造語。)
Amino----------アミノ酸
Ammonia--------アンモニア(アメン神殿近くの駱駝の糞から調合された塩「塩化アンモニウム」)
Bacterium------バクテリア(ギリシア語の杖、棒から)
Oxygeon--------酸素(酸っぱい+生ずる)
Protein--------プロテイン
Vaccine--------ワクチン(牛)

Camera---------カメラ(部屋)
Film-----------フィルム
Focus----------フォーカス
Photograph-----写真
Shutter--------シャッター

Lunch----------ランチ(厚切りの一切れ)
Margarine------マーガリン(真珠)
Mayonnaise-----マヨネーズ(リシュリュー公に占領されたミノルカ島の港=マホン)
Restaurant-----レストラン(体力回復食物)
Toilet---------トイレ(衣類袋)

Mascara--------マスカラ(覆面)
Pajamas--------パジャマ(足+着物。ペルシャ語)
Piggyback------ピギーバック(ピックされたパック)
Pornography----ポルノグラフィー(娼婦+書く)

Bureaucracy----官僚主義(書き物机+支配)
Guillotine-----ギロチン(医師の名前)
Scapegoat------スケープゴート(逃げる山羊)
Strike---------スト(帆を下げる)
Terrorism------テロ

Berserk--------ベルセルク
Domino---------ドミノ(司祭の頭巾)
Gadget---------ガジェット(止め金)
Guy------------ガイ
Match----------マッチ(導火線)
Piano----------ピアノ

O.K.-----------オーケー
Pidgin---------ピジン語(businessの中国人発音)
Quiz-----------クイズ(変わり者)
Schedule-------スケジュール(リスト)

<続く>

本記事ーー19世紀初頭バイロンの足跡をたどる記事ーーは最初はここから開始しました。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント