CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«言語コード、国番号、標準、情報リテラシー | Main | 「501(c)(3)」とは、「NPOのようなもの」(1/2)»
プロフィール

t_itoさんの画像
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Google

Web全体
このブログの中

タグクラウド

https://blog.canpan.info/nonpo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nonpo/index2_0.xml
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
my website (03/08)
世界の議会、議員、議会予算、議会の実態――データ編 [2012年10月07日(Sun)]

金ではなく、「皆さんのために」というフレーズの「政治」や「スポーツ」の「非営利」との隣接から、現代におけるガバナンスの可能性ということで、「皆さん」のための三権分立、議院内閣制、代議民主制、と題して、立法府について触れた。

刺戟的なムービーをはじめ、ネット上の瞬時に四方八方に接続されたコミュニケーションに、現代における代議員がどれだけ追いつけるかということで、6、7割のコミュニケーション、瞬時の共有、次の世界、と題して、やはり立法府について触れた。

いずれも、NPOの世界における今日的な使命を探るものであるが、現実的な実態をベースにおくため、今回は、世界各国の「立法府」の定量的なデータを紹介したい。

UNDP 国連開発計画によって本年、2012.04.02に発表された、「 Global Parliamentary Report 世界の議会制報告」のannexから、箇条書きで紹介したい。なお、データは他の組織の様々なデータもベースにしているため、ほぼ直近のデータが中心ではあっても、対象国数に異同があることに注意が必要だ。また、日本についての数字の一部は筆者が適当資料から引用したもの。

◇193カ国中190ヶ国が一応機能している議会をもつ。
110カ国、一院制。75ヶ国、2院制。5カ国、転換中。3カ国(ブルネイ、フィジー、ギニア)が議会なし。
人口が少ない国(百万人以下)の75%、一院制、人口の多い国(5千万人以上)の76%、二院制。
日本、二院制。

世界の平均議員数、245人。全世界で4万6千552人の議員。(190カ国中)
50以下、22ヶ国。50 – 99、37カ国。100 - 199、54ヶ国。200 – 499、50カ国。500以上、27カ国。
最多、中国、3,000人。最少、ミクロネシア、14人。
日本、722人。

世界の女性議員総数、8,716人。(190カ国中)
全体の19.25%。女性議員が30%以上の国は17.05%。
日本、参議院44人(平成24年10月6日現在) 衆議院52人(平成24年10月1日現在)、計96人、13.30%。

議員一人当たりの人口、世界平均、146,000人。(190カ国中)
最多、インド150万人。最少、サンマリノ517人。
日本、総人口128,057,352人(2010年10月1日現在確定値)で177,365人。

議会予算が国家予算に占める割合の世界平均、0.49%。(110カ国中)
日本、0.15%。

人口一人当たりの議会予算の世界平均、5.77ppp$購買力平価ドル。
最低、インド、0.25 ppp$。最高、アンドラ、219.12ppp$。
日本、10.6 ppp$。

議会事務局員数の世界平均、862人。(112か国中)
最多、米国、15,907人。OECD諸国、1,734人。LDC諸国、291人。
日本、2,989人。

議員一人当たりの事務局員数の世界平均、3.76人。
最多、米国、29.7人。OECD諸国平均、4.78人。LDC諸国平均、1.63人。
日本、4.1人。

一院制国議会、下院の議会開会日数の世界平均、75.52日。(163議会中)
上院の議会開会日数の世界平均、58.20日。

委員会数の世界平均、17.17委員会。(168議会中)
委員会が20以下の国々、70.24%.
日本、常任委員会、参議院・衆議院とも17、計34。

世界の議員の平均年齢、53歳。(19,782人中)
20台326人。30台2,348人。40台4,990人。50台6,552人。60台4,286人。70台1,071人。80台188人。90台21人。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント