CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«カビ図鑑―休題の本 | Main | ガリレオの娘―カトー研究所―国境なき記者団(報道の自由その64)»
プロフィール

t_itoさんの画像
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Google

Web全体
このブログの中

タグクラウド

https://blog.canpan.info/nonpo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nonpo/index2_0.xml
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
my website (03/08)
世界一の写真集 + オーパ! ― 休題の本 [2010年08月18日(Wed)]

クレジット・カードのCMで、最後が「プライスレス = priceless 」で終わるシリーズがありました。

NPOの意味を巡って、non-profit か not-for-profit かと考えるよりは、いっそ、 profit-less にしてしまった方が良いのではないかと思うことがあります。

NPOという、ノンであれ、ノットであれ、レスであれ、組織に、活動に、大事なのは、あくなき,
価値保守と革新のバランス、見つめ続けることと新鮮な出会いとの化学だと思われます。

風景写真の本の難しさは、風景の美しさ写真の美しさのバランスだと思います。

この本はそうした中でも秀逸で、調和と驚きに満ちています。様々な「世界一」を集めています。

筆者が知る本の中でも、少し違う傾向ですが、開高健・高橋 f両名の「オーパ!」も秀逸でした。今では、文庫化されたバージョンすら古書市場にある時代になってしまいましたが、この本の優れていたのは、大型の単行本の文庫化にあたって周到に構成から写真の切り方まで編集されていたことでした。どちらにも同じようでいて、違う迫力がありました。あわせて紹介します。





xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

ここをクリックするとこのブログでの「書籍紹介」というカテゴリーの記事が一覧できます。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント