CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«広がる世界のNPO--南アに新ネット | Main | カンパニーの新しい動き»
プロフィール

t_itoさんの画像
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Google

Web全体
このブログの中

タグクラウド

https://blog.canpan.info/nonpo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nonpo/index2_0.xml
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
my website (03/08)
公共の金とは?米国の公共放送のディレンマ [2006年04月25日(Tue)]

米国の公共放送が予算獲得に向けて、ウェブで支援を呼びかけ始めました。

米国の公共ラジオの連合、NPR(National Public Radio)=全米公共ラジオ
公共テレビの連合、PBS(Public Broadcasting Service)=公共放送サービス、並びに、
アドボカシー活動のためのローカル・公共テレビの協会、APTS(Association of Public Television Stations)公共テレビ局協会が合同して

彼らに公が(重要な/人々が気にしている)ものだということを知らせてやれ」(Tell Them Public Matters)というウェブサイトを立ち上げました。
http://www.tellthempublicmatters.org/

2006/04/24号のニューヨーク・タイムズの記事によると
http://www.nytimes.com/2006/04/24/business/media/24pbs.html?_r=1&oref=slogin 
昨年公共放送局は連邦予算のカットに対応して各局でキャンペーンをうったとことろ、予算の回復には成功したものの、そうしたロビー活動のために連邦予算を使用したとして、批判を浴びたそうです。

NPRは1970年に設立された800有余の局とスタッフ700名よりなる公共ラジオ・キー局です。
http://www.npr.org/ 
週130時間配信しており、中でも朝のニュース番組Morning Editionは米国随一の聴取者を誇るそうです。年間収入予算は1.6億ドルで、4割弱が配信料から、2割弱がスポンサーや助成金からです。加盟地方局の平均収入予算の構成は34%が聴取者, 24% がスポンサーや助成金から、13%が連邦からの補助です。

一方、PBSは348の公共テレビ局の連合体で1969年に設立されました。 
http://www.pbs.org/ 
年間収入予算は3.3億ドルで、47%が加盟局から、24%;が連邦からの補助で成り立っています。
元々PBSは字幕放送や、衛星技術を使用した番組配信を最初に行った放送網であり、コスト削減の圧力の中、時間帯の違う米国各地に配信する宿命に、いち早く、自動化したことでも知られています。 
http://www.microsoft.com/japan/business/industry/mande/PBS.mspx
今回のウェブサイトでも、右下に
This site not paid for with Federal funds.(=本サイトは連邦資金によって賄われていません)と明記されています。

予算獲得のための経費は連邦予算とは違う予算からという論理で、米国を感じさせます。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント