CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年11月 | Main | 2020年01月»
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリー
検索
検索語句
月別アーカイブ
2020年02月(10)
2020年01月(4)
2019年12月(7)
2019年11月(5)
2019年10月(5)
2019年09月(8)
2019年08月(3)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(5)
2019年04月(2)
2019年03月(10)
2019年02月(7)
2019年01月(10)
2018年12月(11)
2018年11月(10)
2018年10月(14)
2018年09月(6)
2018年08月(5)
2018年07月(3)
2018年06月(6)
2018年05月(4)
2018年04月(6)
2018年03月(10)
2018年02月(3)
2018年01月(1)
2017年12月(7)
2017年11月(7)
2017年10月(6)
2017年09月(6)
2017年08月(2)
2017年07月(10)
2017年06月(5)
2017年05月(7)
2017年04月(7)
2017年03月(4)
2017年02月(4)
2017年01月(9)
2016年12月(5)
2016年11月(13)
2016年10月(10)
2016年09月(8)
2016年08月(9)
2016年06月(4)
2016年05月(3)
2016年04月(4)
2016年03月(2)
2016年02月(4)
2016年01月(8)
2015年12月(1)
2015年11月(4)
2015年10月(7)
2015年09月(2)
2015年08月(3)
2015年07月(2)
2015年06月(5)
2015年05月(7)
2015年04月(5)
2015年03月(3)
2015年02月(7)
2015年01月(5)
2014年12月(1)
2014年11月(7)
2014年10月(10)
2014年09月(5)
2014年08月(3)
2014年06月(6)
2014年05月(2)
2014年04月(2)
2014年03月(3)
2014年02月(3)
2014年01月(6)
2013年12月(8)
2013年11月(7)
2013年10月(6)
2013年09月(2)
2013年08月(4)
2013年07月(2)
2013年06月(4)
2013年05月(4)
2013年03月(5)
2013年02月(5)
2013年01月(5)
2012年12月(6)
2012年11月(14)
2012年10月(7)
2012年09月(3)
2012年08月(2)
2012年07月(2)
2012年06月(11)
2012年05月(4)
2012年04月(2)
2012年03月(3)
2012年02月(2)
2012年01月(2)
2011年11月(5)
2011年10月(8)
2011年08月(2)
2011年07月(2)
2011年06月(2)
       
令和2年度「能を知る会」スケジュール! [2019年12月15日(Sun)]

令和2年度の「能を知る会」の日程と演目が決まりました。仮番組は下記の通りです。

2020_new.jpg

現在、年間スケジュール表を印刷中でして、1月中旬頃にはできあがる予定です。皆さまからのご予約は1月下旬から承ります!!

鎌倉能舞台賛助会員の方の先行予約は12月9日より開始しています。先行ご予約をご希望の方はぜひ賛助会員へのご入会もご検討いただけると幸いです。

賛助会員について詳しい内容はこちらをご覧ください http://www.nohbutai.com/support/

チケットは一年間分ご予約いただけますが、ご予約いただいた公演は、チケットご送付前でもキャンセルできません。お気を付けてお申し込みください。

2020_new.pdf

令和2年度も「能を知る会」をよろしくお願いいたします!!
Posted by kamakura nohbutai at 16:31 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
鎌倉こども能、Jcomさんに取材いただきました! [2019年12月15日(Sun)]

鎌倉こども能のお稽古風景をJCOMさんが取材してくださり、デイリーニュースで放映してくださっています!

https://bit.ly/2LWaWxE

【子どもたちに、日本の伝統芸能へ関心を持ってもらおうと、 鎌倉市は昨年から能楽を体験し、発表する取り組み「鎌倉こども能」を行っています。長谷にある鎌倉能舞台では来年3月の発表会に向けて稽古が続けられています。鎌倉こども能発表会は、来年3月15日に、鎌倉能舞台で行われる予定です。】

jcomのデイリーニュースは、「ど・ろーかる」のアプリで試聴できます!

DSC_9068.jpg

DSC_0000_BURST20191023183707253.jpg
Posted by kamakura nohbutai at 16:17 | 鎌倉こども能 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
文化庁「文化芸術による子供育成総合事業−巡回公演」のご報告A [2019年12月15日(Sun)]

令和1年度、「文化芸術による子供育成総合事業−巡回公演事業」で伺った学校は(当初予定19校)は下記の通りです。19校、計5200人強の生徒さんに鑑賞いただきました!

7月1日  岐阜県関市立洞戸小学校 82人
7月2日  岐阜県白河市立蘇原小学校 130人
7月3日  岐阜県白川町立佐見小学校 52人
7月4日  岐阜県郡上市立大和南小学校 180人
9月17日  神奈川県三浦市立上宮田小学校 160人
9月18日  神奈川県横浜市立子安小学校 1130人
9月19日  神奈川県横浜市立笠間小学校 335人
11月19日 神奈川県茅ヶ崎市梅田中学校 388人
11月25日 長野県岡谷市長地小学校 150人
11月26日 長野県信州新町中学校 75人
11月27日 長野県上田市立川西小学校 55人
11月28日 長野県佐久市望月小学校 274人
12月2日  神奈川県川崎市下平間小学校 560人
12月3日  神奈川県川崎市中野島小学校 450人
12月5日  神奈川県海老名市中新田小学校 90人
12月9日  神奈川県厚木市依知中学校 400人
12月10日 神奈川県川崎市東管小学校 178人
12月11日 神奈川県厚木市北小学校 440人

能舞台を再現する簡易舞台【どこでも能舞台】の設営は能楽師全員とスタッフで行います。生徒数が多い場合はステージに、体育館の床に設営できる場合はフロアに設営します。だいたい30分程度で設営&撤収できます。

本公演のプログラムは、

・最初に5分ほど中森貫太の解説を行います。
、狂言「柿山伏」、能「小鍛冶」と鑑賞してもらいます。
・鑑賞した後には狂言方による「狂言ワークショップ」を行います。今見た狂言の場面を練習したり、狂言の構えや笑い方など、生徒全員で体験してもらいます。
・最後に、疑問に思ったことを質問してもらう質問コーナーもあります。

能「小鍛冶」にはスクリーンにわかりやすい現代語訳の字幕を映し出して上演します。今、何を言っている場面か、リアルタイムでの平易な解説により、物語としての能を楽しんでいただけます。また、能の途中で、ワークショップで練習した詞章の一部を鑑賞している生徒全員と舞台の上の能楽師とで共演してもらう場面もあります。

解説〜質疑応答までで100分の公演です。途中10分の休憩あり

というわけで、本公演の様子です。

19.12.10+文化庁+(83).JPG

19.12.10+文化庁+(130).JPG

19.12.10+文化庁+(158).JPG

19.12.10+文化庁+(171).JPG

19.12.10+文化庁+(213).JPG

DSC00296.JPG

DSC00315.JPG


能狂言をより身近に感じられる1日になること間違い無しです!令和2年度もたくさんの学校さんの応募を心よりお待ちしております!

2年度応募に関しては https://blog.canpan.info/nohbutai/archive/703 の記事をご参照くださいませ。

【全ての日本の子ども達に能狂言を見て欲しい。それが私たちの願いです!】
文化庁「文化芸術による子供育成総合事業−巡回公演」のご報告@ [2019年12月15日(Sun)]

令和元年度の文化庁「文化芸術による子供育成総合事業」巡回公演のご報告です。鎌倉能舞台での当初計画19校(追加公演プラス3校で全21校)の本公演が12月11日で終了しました。あとは追加公演の2校(12/17,18)で全公演となります。

令和2年度も承りが決まっており、現在学校さんの応募期間となっています。詳しい内容については こちらのblogの記事 https://blog.canpan.info/nohbutai/archive/703 をご覧いただき、該当地域の学校さんで、自校の体育館に能楽を呼びたい学校さんはぜひご応募くださいませ!

この事業では、事前ワークショップ(能楽師3名で伺います)と本公演(能楽師21名とスタッフで伺います)の2回、学校にお邪魔します。

事前ワークショップでは、スクリーンに映し出した映像を見ながら「能について」のお話しを聞き、能の楽器や当日の本公演に使う能面や能装束を見たり、実際に触ってみたりしてみます。

また、本公演の「小鍛冶(こかじ)」の中で、シテの子狐丸とワキの三條宗近が一緒に作る刀と、刀を打つ鎚を、紙で制作して、相槌(あいづち)の型を練習します。

さらに、本公演の時に地謡(じうたい)の先生方と一緒に謡う謡の一節を練習し、本公演で初めてみる能について、学びます。

そのワークショップの様子を、順不同でご覧ください!

能面をかけたり

IMG_0890.JPG

鼓をうったり

IMG_0935_00.jpg

本公演「小鍛冶」の鬘や面などを見学

IMG_0910_00.jpg

「小鍛冶」での小道具の刀と鎚を工作で作り、能の型を練習してみます。

IMG_0943_00.jpg

事前ワークショップで能や狂言について話しを聞いていただき、本公演の導入として大事な経験をしていただいています。

鎌倉市狂言鑑賞教室 [2019年12月15日(Sun)]

鎌倉市の事業として、鎌倉市立小学6年生さんが鎌倉能舞台に来訪し、狂言「柿山伏」鑑賞と狂言体験をしてくれています。令和1年度は16校全校が参加してくれています!

最初に能についてのお話をして、

DSC00358.JPG

狂言「柿山伏」鑑賞

DSC00360.JPG

DSC00361.JPG

狂言の先生による体験教室

DSC00365_01.jpg

だいたい90分前後のプログラムです。 鎌倉市の6年生が全員狂言を鑑賞してくれていること、とても嬉しく思っています。

文化というものは到達度を数字で表すこともできないし、この90分の鑑賞教室のために半日授業をつぶしてしまうし・・ でも、この体験が子どもたちの心に残ってくれることが日本の文化の未来のためにきっと大きな意味をもつと信じています。

市の事業として続けてくださっている鎌倉市の英断に感謝しております。「古都 鎌倉」「文化都市 鎌倉」として未来の鎌倉を担う子どもたちの心に文化の芽を育ませていただける大変意味のある事業です。

鎌倉の文化への取り組みにお答えできるよう、日本の伝統文化の立場より尽力させていただきたいと思っています。
学生さん向け公演のご報告A [2019年12月15日(Sun)]

12月12日の夜は玉川大学の学生さん向けの鑑賞教室を横浜能楽堂で行いました。

他の能楽堂やホールなどの公演の場合は、プロジェクターとスクリーンを持込み、下記のように字幕を映し出して上演します。

80309912_2526020351057996_1821086637677871104_n.jpg

事前に能についてのお話もしますが、能の上演中に字幕を見ながら鑑賞できますので、より理解のお役にたてると思います。

12日の公演の様子です。

解説 中森貫太

19.12.12 邇牙キ晏、ァ蟄ヲ髑題ウ樔シ・(3).JPG

狂言「寝音曲」シテ 大藏教義

19.12.12 邇牙キ晏、ァ蟄ヲ髑題ウ樔シ・(13).JPG

能「雷電」シテ 中森貫太

19.12.12 邇牙キ晏、ァ蟄ヲ髑題ウ樔シ・(19).JPG

19.12.12 邇牙キ晏、ァ蟄ヲ髑題ウ樔シ・(109).JPG

玉川大学では、将来小中学校の先生になる生徒さんが多い教育学部の生徒さんが毎年能楽を鑑賞してくれています。

日本の文化を先生が知っていてくれることは何より大切なことだと思います。

全国の教育大学の生徒さんも、未来の日本の文化のために、ぜひ能楽鑑賞を必修にしていただけないかなーと願っています。

玉川大学さま、毎年ありがとうございます!

(写真撮影:駒井壮介氏 写真の無断ダウンロード、二次使用等はお断りしております)

【学生さん向け能楽鑑賞公演、承っております!学校に伺うことも、能楽堂で行うこともできます。ぜひお気軽にお問合せくださいませ!!】

学生さん向け公演のご報告@ [2019年12月15日(Sun)]

12月12日は、午前中は鎌倉能舞台にて鎌倉市内高校生さん向けの公演を、夜は横浜能楽堂にて玉川大学の学生さん向けの公演がありました。

まず、午前中の公演の様子です。

解説 中森貫太

DSC00331.JPG

狂言「附子」シテ 大蔵吉次郎師

DSC00335.JPG

能「経正」シテ 中森健之介

DSC00347.JPG

DSC00351.JPG

能にはわかりやすい現代語訳(日・英)の字幕を写し出して上演します。

DSC00338.JPG

事前に「能と狂言のしおり」と「経正」の詞章などもお渡ししてあるので、より深く理解していただけたのでは無いかと思います。

舞台の上に数人あがっていただき、狂言方の先生の体験もしていただきました。

DSC00355.JPG

活発に質問も出ました。ありがとうございました!