CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年02月 | Main | 2020年04月»
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリー
検索
検索語句
月別アーカイブ
2020年12月(1)
2020年05月(11)
2020年04月(18)
2020年03月(13)
2020年02月(11)
2020年01月(4)
2019年12月(7)
2019年11月(5)
2019年10月(5)
2019年09月(8)
2019年08月(3)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(5)
2019年04月(2)
2019年03月(10)
2019年02月(7)
2019年01月(10)
2018年12月(11)
2018年11月(10)
2018年10月(14)
2018年09月(6)
2018年08月(5)
2018年07月(3)
2018年06月(6)
2018年05月(4)
2018年04月(6)
2018年03月(10)
2018年02月(3)
2018年01月(1)
2017年12月(7)
2017年11月(7)
2017年10月(6)
2017年09月(6)
2017年08月(2)
2017年07月(10)
2017年06月(5)
2017年05月(7)
2017年04月(7)
2017年03月(4)
2017年02月(4)
2017年01月(9)
2016年12月(5)
2016年11月(13)
2016年10月(10)
2016年09月(8)
2016年08月(9)
2016年06月(4)
2016年05月(3)
2016年04月(4)
2016年03月(2)
2016年02月(4)
2016年01月(8)
2015年12月(1)
2015年11月(4)
2015年10月(7)
2015年09月(2)
2015年08月(3)
2015年07月(2)
2015年06月(5)
2015年05月(7)
2015年04月(5)
2015年03月(3)
2015年02月(7)
2015年01月(5)
2014年12月(1)
2014年11月(7)
2014年10月(10)
2014年09月(5)
2014年08月(3)
2014年06月(6)
2014年05月(2)
2014年04月(2)
2014年03月(3)
2014年02月(3)
2014年01月(6)
2013年12月(8)
2013年11月(7)
2013年10月(6)
2013年09月(2)
2013年08月(4)
2013年07月(2)
2013年06月(4)
2013年05月(4)
2013年03月(5)
2013年02月(5)
2013年01月(5)
2012年12月(6)
2012年11月(14)
2012年10月(7)
2012年09月(3)
2012年08月(2)
2012年07月(2)
2012年06月(11)
2012年05月(4)
2012年04月(2)
2012年03月(3)
2012年02月(2)
2012年01月(2)
2011年11月(5)
       
公演のご報告「能を知る会横浜公演〜藍染川」 [2020年03月27日(Fri)]

3月12日「能を知る会横浜公演」は無事に開催させていただきました。ありがとうございました。

・講演「天満天神がおこす奇跡劇」小林健二先生

20.03.12 閭ス遏・莨・(4).JPG

・仕舞「老松」 観世喜之師

20.03.12 閭ス遏・莨・(9).JPG

・仕舞「鳥追舟」 観世喜正師

20.03.12 閭ス遏・莨・(23).JPG

・狂言「文荷(ふみにない)」 シテ 野村萬斎師 次郎冠者 深田博治師

20.03.12 閭ス遏・莨・(35).JPG

・能「藍染川(あいそめかわ)」 シテ 中森貫太 子方 富坂唐くん ワキ 福王和幸師 ワキツレ 福王知登師  間狂言 野村萬斎師

20.03.12 閭ス遏・莨・73).JPG

20.03.12 閭ス遏・莨・58).JPG

20.03.12 閭ス遏・莨・104).JPG

20.03.12 閭ス遏・莨・138).JPG

20.03.12 閭ス遏・莨・163).JPG

今回は質疑応答はしませんでしたが、最初のご挨拶の時の中森貫太

20.03.12 閭ス遏・莨・(1).JPG

このように能には字幕を出し、何をやっている場面か、お客さまにおわかりいただけるよう、物語をお楽しみ頂ける公演となっております。

20.03.12 閭ス遏・莨・86).JPG

優秀な子方がいないと成立しない、とある理由でワキ方は福王流でないと難しくまたワキ方のかなり重い習い物でもある、間狂言もとても重要な役柄と、かなりの大曲でした。この日上演できなければよほど運に恵まれ条件が重ならない限りは延期・再演は難しい状況でした。上演できたこと、心より感謝申しあげます。

(写真撮影:駒井壮介氏  写真の無断ダウンロード、二次使用はご遠慮ください)

出演者・お客さま両方の命を守るため、能の公演は自粛が続いております。公演がお休みの間、能楽師たちもいろいろとYouTubeに動画をアップしたり、解説をアップしたりとどうやって皆様に日本の文化を忘れないでいていただけるか思い悩んで行動しております。

平和な日常が戻り、学校公演などの出張公演にも伺える、またお客さまに能楽堂に足を運んでいただける日が1日も早く訪れることを切に祈っております。
Posted by kamakura nohbutai at 13:53 | 公演報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ