CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | お知らせ»
最新記事
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリー
検索
検索語句
月別アーカイブ
2021年12月(1)
2021年11月(10)
2021年10月(9)
2021年09月(4)
2021年08月(1)
2021年07月(1)
2021年06月(8)
2021年05月(6)
2021年04月(1)
2021年03月(4)
2021年02月(1)
2021年01月(4)
2020年12月(5)
2020年11月(10)
2020年10月(1)
2020年09月(9)
2020年08月(4)
2020年07月(5)
2020年06月(5)
2020年05月(11)
2020年04月(18)
2020年03月(13)
2020年02月(11)
2020年01月(4)
2019年12月(7)
2019年11月(5)
2019年10月(5)
2019年09月(8)
2019年08月(3)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(5)
2019年04月(2)
2019年03月(10)
2019年02月(7)
2019年01月(10)
2018年12月(11)
2018年11月(10)
2018年10月(14)
2018年09月(6)
2018年08月(5)
2018年07月(3)
2018年06月(6)
2018年05月(4)
2018年04月(6)
2018年03月(10)
2018年02月(3)
2018年01月(1)
2017年12月(7)
2017年11月(7)
2017年10月(6)
2017年09月(6)
2017年08月(2)
2017年07月(10)
2017年06月(5)
2017年05月(7)
2017年04月(7)
2017年03月(4)
2017年02月(4)
2017年01月(9)
2016年12月(5)
2016年11月(13)
2016年10月(10)
2016年09月(8)
2016年08月(9)
2016年06月(4)
2016年05月(3)
2016年04月(4)
2016年03月(2)
2016年02月(4)
2016年01月(8)
2015年12月(1)
2015年11月(4)
2015年10月(7)
2015年09月(2)
2015年08月(3)
2015年07月(2)
2015年06月(5)
2015年05月(7)
2015年04月(5)
2015年03月(3)
2015年02月(7)
2015年01月(5)
2014年12月(1)
2014年11月(7)
2014年10月(10)
2014年09月(5)
2014年08月(3)
2014年06月(6)
2014年05月(2)
2014年04月(2)
2014年03月(3)
2014年02月(3)
2014年01月(6)
2013年12月(8)
2013年11月(7)
2013年10月(6)
2013年09月(2)
2013年08月(4)
2013年07月(2)
       
能楽協会主催「教員能楽セミナー」 [2021年11月28日(Sun)]

鎌倉能舞台での能楽協会主催「教員セミナー」(小中学校の音楽、国語の先生向けの能楽体験)、本日開催されました。

観世喜正師による能の歴史と音楽についての解説、

能「羽衣」の装束を舞台の上で着付け、

能「羽衣」の後の一部を、囃子方、地謡、ワキ方、シテのフルメンバーで上演、

羽衣の能装束姿のシテの写真撮影タイム、

羽衣の一節の謡いの体験、

囃子方による能の楽器の紹介、

太鼓の手の体験、

質疑応答とディスカッション。

という、濃い〜内容の2時間半でした。

小中学校の音楽や国語の先生が、この2時間半の体験を持ち帰られて、能の実演と解説の映像(DVDなど)を生徒に見せながら、能楽についての授業をしていただけたら、とても嬉しいです。

ぜひ、日本中の先生が、このセミナーを体験して頂けたらと願います。

これからも同内容の「教員セミナー」が日本全国で開催されます。

下記の能楽協会ホームページをご覧頂き、ぜひご参加頂ければと思います。

令和三年度 能楽体験 教員セミナー | 公益社団法人 能楽協会
https://www.nohgaku.or.jp/kyoin-seminar

(写真は
「羽衣」シテ:中森健之介。写真撮影タイム)

FB_IMG_1638104348581.jpg
Posted by kamakura nohbutai at 21:57 | 公演報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
善福寺様 ご奉能 [2021年11月28日(Sun)]

小田原に向かうバイパスからの富士山。

足柄の善福寺様で半能「敦盛」をさせて頂きました。

こちらのお寺様で奉能させて頂くのも今年で9年目とのことで、ありがとうございました。コロナ禍でお客様たくさんにお声掛けは憚れる中、またお寺様もも大変な中、去年、今年とも開催頂きましてまことにありがとうございます。

ご住職様の文化・芸術へのご厚意に感謝申しあげます。

*****

ところで、能「敦盛」。中学校の教科書に載っているそうですね。

ということで、

令和4年度の、鎌倉能舞台の文化庁巡回公演は、能「敦盛」になるのですが、小学校低学年にはちと渋いかも‥。楽しく見て貰えるように工夫をしなくては、ですな。

鎌倉能舞台は「北海道、青森県、秋田県、岩手県、宮城県」が担当ブロックとなりました。

↑の地域の学校さんで、公演ご希望の学校様はぜひご応募くださいませ!

狂言「柿山伏」&半能「敦盛」で巡回します。

FB_IMG_1638057401919.jpg

FB_IMG_1638057409133.jpg

FB_IMG_1638057418232.jpg

1638058168-picsay.jpg
Posted by kamakura nohbutai at 08:58 | 公演報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「能を知る会横浜公演」−因幡堂・鉄輪− 公演のご報告 [2021年11月13日(Sat)]

11月11日、能を知る会横浜公演は無事に終了しました。ご来場頂きましたお客さま、ご出演いただきました先生方、まことにありがとうございました。

この公演のダイジェスト版を後日ユーチューブにアップいたします。6月の「道成寺」(50分の超大作ダイジェストです)、9月の「現在七面」のダイジェスト版(30分)など多くの公演ダイジェストをアップしておりますので、まだご覧になっていらっしゃらない方はぜひご覧くださいませ!

鎌倉能舞台ユーチューブチャンネル 
https://www.youtube.com/c/Kamakuranohbutai

チャンネル登録もぜひお願いいたします。

さて、11月11日の公演のご報告です。

解説 葛西聖司氏

21.11.11 閭ス遏・莨壽ィェ豬・(22).JPG

狂言「因幡堂」シテ 野村萬斎師 アド 高野和憲師

21.11.11 閭ス遏・莨壽ィェ豬・(44).JPG

能「鉄輪 早鼓之伝」シテ 中森貫太

21.11.11 閭ス遏・莨壽ィェ豬・(80).JPG

21.11.11 閭ス遏・莨壽ィェ豬・(165).JPG

質疑応答 中森貫太

21.11.11 閭ス遏・莨壽ィェ豬・(216).JPG

能にはわかりやすい現代語訳の字幕(日・英)を出して上演します。囃子事の決まりや舞についてなどの情報もわかり、物語としての能をお楽しみいただけます。

21.11.11 閭ス遏・莨壽ィェ豬・(137).JPG

(写真撮影:駒井壮介氏)(写真の無断ダウンロード、二次使用はご遠慮ください)


次回の公演は、1月5日鎌倉芸術館での「能楽キャラバン −七騎落−」です。解説 葛西聖司氏、狂言 野村萬斎師、能 観世喜正師 (地頭 中森貫太)でお送りします。

令和4年1月5日能楽キャラバン公演-A6-1.jpg

その次の「能を知る会」は1月30日、鎌倉能舞台にて能「高砂」と能「羽衣」を上演します

2022.1_1.jpg

1月の鎌倉での能楽公演、ぜひご来場くださいませ!
Posted by kamakura nohbutai at 11:57 | 公演報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
能を知る会鎌倉公演「経正」「楊貴妃」公演のご報告 [2021年11月06日(Sat)]

文化の日、11月3日鎌倉能舞台にての「能を知る会」は無事に開催いたしました。

秋晴れの1日でしたが、ご来場いただきましたお客さま、ご出演くださいました先生方、ありがとうございました。

公演のご報告をアップします。

午前の部

解説「男の能、女の能」中森 貫太

21.11.03 閭ス遏・莨・(8).JPG

狂言「丼礑(どぶかっちり)」大蔵 吉次郎師

21.11.03 閭ス遏・莨・(31).JPG

能「経正(つねまさ)替之型」中森 貫太

21.11.03 閭ス遏・莨・(77).JPG

14時始め
解説「男の能、女の能」中森 貫太

狂言「金藤左衛門(きんとうざえもん)」大蔵 吉次郎師

21.11.03 閭ス遏・莨・(143).JPG

能「楊貴妃(ようきひ)」奥川 恒治師

21.11.03 閭ス遏・莨・(212).JPG

能にはモニターに現代語訳(日・英)の字幕を映し出して上演しますので、物語としての能をお楽しみいただけます。

21.11.03 閭ス遏・莨・(69).JPG

(写真撮影:駒井壮介氏 写真の無断ダウンロード、二次使用はご遠慮ください。)

次回「能を知る会」は11月11日(木)、横浜能楽堂にて午後2時より行います。

解説 葛西聖司氏、狂言「因幡堂」野村萬斎師、能「鉄輪」中森貫太

当日券ございますので、ご来場お待ち申し上げております!!
Posted by kamakura nohbutai at 14:06 | 公演報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
能を知る会鎌倉公演−「梅枝」「鵜飼」公演のご報告 [2021年10月11日(Mon)]

10月6日、鎌倉能舞台での「能を知る会鎌倉公演」はたくさんのお客さまにご来場いただき、無事に終了しました。ご来場頂きましたお客さま、ご出演くださいました先生方、ありがとうございました。

解説「日蓮上人の能(日蓮上人降誕800年記念)」

安国論寺の平井智親住職様が解説をしてくださいました。

21.10.06 閭ス遏・莨・(22).JPG

午前の部、狂言「萩大名(はぎだいみょう)」シテ 野村萬斎師

21.10.06 閭ス遏・莨・(51).JPG

午前の部、能「梅枝(うめがえ)」シテ 中森貫太

21.10.06 閭ス遏・莨・(76).JPG

21.10.06 閭ス遏・莨・(128).JPG

午後の部、狂言「柿山伏(かきやまぶし)」シテ 野村萬斎師

21.10.06 閭ス遏・莨・(167).JPG

午後の部、能「鵜飼(うかい)」中森健之介

21.10.06 閭ス遏・莨・(197).JPG

21.10.06 閭ス遏・莨・(249).JPG

能にはわかりやすい現代語訳の字幕(日本語と英語)を出して上演しますので、能の現している物語がよくわかり、またお囃子や舞についてもリアルタイムで解説があり、お芝居としての能をお楽しみいただけます。

21.10.06 閭ス遏・莨・(98).JPG

(写真撮影:駒井壮介氏)(写真の無断ダウンロード、二次使用はご遠慮ください)

次回、能を知る会は、11月3日が鎌倉能舞台での鎌倉公演「経正」「楊貴妃」、11月11日は横浜能楽堂での横浜公演「鉄輪」となります。両日ともお席に余裕がございますので、芸術の秋、ぜひ能楽公演のお出ましくださいませ!

ご来場、お待ちしております。
Posted by kamakura nohbutai at 11:00 | 公演報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
能を知る会東京公演「現在七面」公演のご報告 [2021年09月18日(Sat)]

9月11日、観世能楽堂にて「能を知る会東京公演」は無事に公演を行いました。ご来場くださいましたお客様、ご出演いただきました先生方、お世話になりました観世能楽堂のスタッフの方々、ありがとうございました。

公演の報告写真をアップします。(写真撮影:駒井壮介氏 写真の無断ダウンロード、二次使用はご遠慮ください)

講演「日蓮上人降誕800年記念企画」長谷川寛清氏 (身延山久遠寺財務部長)

DSC07418.JPG

狂言「簸屑(ひくず)」野村萬斎師

DSC07487.JPG

能「現在七面(げんざいしちめん)」中森貫太

前シテ
DSC07547.JPG

間狂言 野村裕基師
DSC07580.JPG

後シテ この装束と面の下に天女の恰好を着込んでいます

DSC07588.JPG

DSC07602.JPG

DSC07613.JPG

同一曲内でシテが3度面を替える唯一の曲です。後シテは最初から能面を2つ重ねて掛け、装束も2組着込み、舞台の上で蛇神から龍女へと変身します。
歌舞伎の早変りの様な訳にはいきませんが、能としては大変珍しい演出の曲です。

質疑応答 中森貫太

DSC07671.JPG

観世能楽堂での公演時も、舞台横にスクリーンを立てて現代語の字幕を出して上演します。物語としての能をお楽しみいただけます。(字幕e能)

DSC07560.JPG

※ この公演はJ-LODlive2助成公演のため、後日公演おダイジェスト版をユーチューブにアップいたします。ぜひご覧ください!

現在、6月の「道成寺」のダイジェスト版をご覧いただけます。https://www.youtube.com/watch?v=0DpPrPguCT0


なかなか治まらないコロナ禍ですが、日本の文化「能狂言」を皆様にお楽しみいただき、次代へつなぐためにも、感染症予防対策はしっかりとりながら、公演を続けて参りたいと思っています。なにとぞよろしくお願いいたします。
Posted by kamakura nohbutai at 16:31 | 公演報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
7月県民能 源氏物語と能 公演のご報告 [2021年07月12日(Mon)]

7月4日「能を知る会鎌倉公演−源氏物語と能」は無事に公演を行いました。お足元の悪い中ご来場頂きましたお客さま、前日の大雨にもかかわらずご出演頂きました先生方、ありがとうございました。

公演の報告写真をアップします。(写真撮影:駒井壮介氏 写真の無断ダウンロード、二次使用はご遠慮ください)

講演 「源氏物語と能」小林健二先生

21.07.04 閭ス遏・莨・(3).JPG

午前の部 狂言「水汲」シテ 中村修一師 アド 飯田豪師

21.07.04 閭ス遏・莨・(17).JPG

午前の部 能「野宮」シテ 中森貫太

21.07.04 閭ス遏・莨・(61).JPG

午後の部 狂言「附子」シテ 石田淡朗師 アド 野村裕基師 飯田豪師

21.07.04 閭ス遏・莨・(105).JPG

午後の部 能「玉鬘」シテ 鈴木啓吾師

21.07.04 閭ス遏・莨・(173).JPG

質疑応答 中森貫太

21.07.04 閭ス遏・莨・(198).JPG

能にはわかりやすい現代語訳の解説(日・英)を映し出して上演しますので、物語としての能をお楽しみいただけます。

21.07.04 閭ス遏・莨・(39).JPG

次回、能を知る会は9月11日 観世能楽堂での公演、鎌倉公演は10月6日になります。

またのご来場をお待ちしております!
Posted by kamakura nohbutai at 11:33 | 公演報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
能を知る会東京公演「道成寺」公演のご報告 [2021年06月25日(Fri)]

コロナ禍による緊急事態宣言最終日、国立能楽堂での「能を知る会東京公演−道成寺」は、事前にチケットをお求めのお客さま(会場の7割強)とお世話になっている諸先生方に見守られながら、無事に終演することができました。

若き能楽師の通るべき一つの試練を、皆様のご助力により無事に通過できたこと、本当に感謝申し上げます。これからがやっとスタートラインですが、日本の伝統文化能楽を次代に繋げていけるよう、頑張って貰いたいと思います。

公演の報告写真です。

最初に、中森貫太より挨拶。

21.06.20 閭ス遏・莨・(8).JPG

講演 葛西聖司氏

21.06.20 閭ス遏・莨・(12).JPG

仕舞 「清経」 津村禮次郎師

21.06.20 閭ス遏・莨・(18).JPG

仕舞 「海士」 永島忠侈師

21.06.20 閭ス遏・莨・(26).JPG

仕舞 「融」 駒瀬直也師

21.06.20 閭ス遏・莨・(29).JPG

狂言 「樋の酒」 野村萬斎師

21.06.20 閭ス遏・莨・(43).JPG

仕舞 「砧」 観世喜正師

21.06.20 閭ス遏・莨・(58).JPG

仕舞 「卒都婆小町」 観世喜之師

21.06.20 閭ス遏・莨・(66).JPG

能「道成寺」 シテ 中森健之介

21.06.20 閭ス遏・莨・(147).JPG

21.06.20 閭ス遏・莨・(187).JPG

21.06.20 閭ス遏・莨・(316).JPG

21.06.20 閭ス遏・莨・(331).JPG

綺麗に鐘入りできました。


間狂言 野村裕基師、中村修一師

21.06.20 閭ス遏・莨・(343).JPG

ワキ 森常好師

21.06.20 閭ス遏・莨・(370).JPG

幕入り よく飛んでました。

21.06.20 閭ス遏・莨・(432).JPG


今回は国立能楽堂の椅子のモニターに字幕を映し出して上演しました。

21.06.20 閭ス遏・莨・(80).JPG

21.06.20 閭ス遏・莨・(127).JPG

【写真撮影:駒井壮介氏 (写真の無断ダウンロード、二次使用はご遠慮ください)】


この公演はJ-Lodlive補助事業となりまして、後日、公演ダイジェスト版をYouTubeに無料配信いたします。

だいたい1ヵ月後くらいに配信の予定です。ぜひチャンネル登録して、ご覧くださいませ。

https://www.youtube.com/c/Kamakuranohbutai/

昨年秋の公演3公演のダイジェスト版もアップされています。

このたびは本当にありがとうございました。
今後ともなにとぞよろしくお願い申し上げます。
Posted by kamakura nohbutai at 13:33 | 公演報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「道成寺」 御礼の言葉 [2021年06月25日(Fri)]

6月20日、能を知る会東京公演「道成寺」、無事に公演を終了しました。本当にありがとうございました。

取り急ぎ、シテを勤めました中森健之介からの御礼の言葉です。

「本日は能を知る会東京公演に足をお運びいただき、ありがとうございました。
なんとか怪我なく無事最後まで道成寺を勤めることができ、一安心しております。
道成寺は若手の登竜門的な大曲でして、この曲を披くことによりやっと一人前のスタートラインに立てると言われております。

新型コロナウイルス感染症の影響により全く仕事のなかった昨年6月くらいから一通りのやり方を父から教わり、12月末頃に観世喜正師より最初の教導を受け、今回6月の本番となっております。
道成寺のお役が決まってからですと、少なくとも1年半程は準備を要するかなり特別な曲でした。
様々な助言や経験談を下さったお手伝いいただいた皆様には大変感謝しております。自分の中で噛み砕き、本番では上手くいったのではないかと思っております。

また、装束付け・出・次第・間狂言との掛け合い・物着・乱拍子・急之舞・鐘入り・中入・祈・留メと、最初から最後まで至るところに口伝・教えがあるという点でも特別かと思います。
能楽最大の舞台大道具・作り物【つくりもの】の「鐘」を、舞台上で使えるようにすることも秘事と言えます。

このような大曲を無事勤められたのも皆様のご協力あってのものです、感謝に堪えません。

終わった直後の今は少しゆるりとしたい所ではございますが、来月もすぐに矢来能楽堂にて若竹能で「竹生島」のおシテのお役を頂いております。
昨年からの延期公演なため道成寺直後のお役となっておりますが、油断せずに勤めたいと存じます。

本日は重ね重ねとなりますが、誠にありがとうございました。
                               中森健之介 拝」
Posted by kamakura nohbutai at 12:29 | 公演報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「能とオペラの楽しみ方」in かながわアートホール [2021年06月19日(Sat)]

8月7日(土)に神奈川県民ホールで神奈川フィルハーモニー管弦楽団と鎌倉能舞台とのコラボ公演「静と義経」があり、そのプレイベントの様子がYouTubeで見られます。

6月19日 トークイベント配信(アーカイブ)



https://kanagawa-arthall.jp/watch/

https://pref.kanagawa.jp/docs/yi4/nippon-festival/nou-opera.html

https://magcul.net/252323
Posted by kamakura nohbutai at 22:06 | 公演報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ