CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«1月5日「能楽キャラバン」 | Main | 【能を知る会横浜公演−「隅田川」【すみだがわ/Sumidagawa】»
最新記事
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリー
検索
検索語句
月別アーカイブ
2022年12月(1)
2022年05月(2)
2022年03月(6)
2022年02月(3)
2022年01月(4)
2021年12月(3)
2021年11月(10)
2021年10月(9)
2021年09月(3)
2021年08月(1)
2021年07月(1)
2021年06月(8)
2021年05月(6)
2021年04月(1)
2021年03月(4)
2021年02月(1)
2021年01月(4)
2020年12月(5)
2020年11月(10)
2020年10月(1)
2020年09月(9)
2020年08月(4)
2020年07月(5)
2020年06月(5)
2020年05月(11)
2020年04月(18)
2020年03月(13)
2020年02月(11)
2020年01月(4)
2019年12月(7)
2019年11月(5)
2019年10月(5)
2019年09月(8)
2019年08月(3)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(5)
2019年04月(2)
2019年03月(10)
2019年02月(7)
2019年01月(10)
2018年12月(11)
2018年11月(10)
2018年10月(14)
2018年09月(6)
2018年08月(5)
2018年07月(3)
2018年06月(6)
2018年05月(4)
2018年04月(6)
2018年03月(10)
2018年02月(3)
2018年01月(1)
2017年12月(7)
2017年11月(7)
2017年10月(6)
2017年09月(6)
2017年08月(2)
2017年07月(10)
2017年06月(5)
2017年05月(7)
2017年04月(7)
2017年03月(4)
2017年02月(4)
2017年01月(9)
2016年12月(5)
2016年11月(13)
2016年10月(10)
2016年09月(8)
2016年08月(9)
2016年06月(4)
2016年05月(3)
2016年04月(4)
2016年03月(2)
2016年02月(4)
2016年01月(8)
2015年12月(1)
2015年11月(4)
2015年10月(7)
2015年09月(2)
2015年08月(3)
2015年07月(2)
2015年06月(5)
2015年05月(7)
2015年04月(5)
2015年03月(3)
2015年02月(7)
2015年01月(5)
2014年12月(1)
2014年11月(7)
2014年10月(10)
2014年09月(5)
2014年08月(3)
2014年06月(6)
2014年05月(2)
2014年04月(2)
2014年03月(3)
2014年02月(3)
2014年01月(6)
2013年12月(8)
       
【能楽キャラバンin神奈川「七騎落」】公演のご報告 [2022年01月07日(Fri)]

1月5日、鎌倉芸術館での【能楽キャラバンin神奈川「七騎落」】は無事に終了しました。

ご来場いただきましたお客さま、ご出演くださいました先生方、ありがとうございました。

この公演は、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」のも(多分)登場する、「石橋山の合戦」をテーマとした企画公演で、狂言「文蔵」を野村萬斎師に、能「七騎落」を観世喜正師に上演いただきました。(中森貫太は地頭=じがしらと、質疑応答を、中森健之介は源頼朝として出演いたしました)

能にはわかりやすい現代語訳(日英)の字幕を写し出して上演、最初に葛西聖司氏の解説など、物語としての能と狂言をお楽しみ頂けたのではないかと思います。

鎌倉殿に因んだ能狂言ということで、鎌倉市と、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」鎌倉市推進協議会の後援を頂き、また鎌倉市長・副市長・教育委員長にもご来場いただきました。まことにありがとうございました。

DSC07567 (2).JPG

冒頭に、中森貫太挨拶。



解説:葛西聖司氏



狂言「文蔵」 シテ 野村萬斎師



能「七騎落」 シテ 観世喜正師



子方 遠平 富坂耀くん(小学3年生)



源頼朝 中森健之介



ワキ方 和田義盛 舘田善博師、間 船頭 野村裕基師

>

能にはわかりやすい現代語訳の字幕を日本語と英訳で写し出します。(=字幕e能) 字幕を読みながら謡を聞くと、不思議と何を言っているのかすんなり頭に入ってきて、物語としての能をお楽しみいただきます。また、舞や囃子ごとの約束などの解説もあるので、飽きずにご覧いただけます。

DSC07800.JPG

最後に質疑応答。今見た公演の疑問について中森貫太がその場でお答えします。狂言「文蔵」についての質問は、客席にいらした葛西氏がお答えくださいました。




鎌倉能舞台では全ての公演で、能に字幕を出してお楽しみいただけまる「字幕e能」を実施しております。

次回主催公演は、1月30日「能を知る会鎌倉公演」午前の部「高砂」、午後の部「羽衣」です。

また2022年度年間スケジュール表も出来ており、予約も今月末から受付いたします。鎌倉殿に因んだ演目を上演いたしますので、ぜひご来場いただけますよう、お待ち申し上げております!!

#能楽キャラバン #能楽 #能楽協会 #日本全国能楽キャラバン! #七騎落 #文蔵
Posted by kamakura nohbutai at 10:48 | 公演報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント