CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「能を知る会東京公演」9月22日 観世能楽堂 | Main | 「能を知る会横浜公演」11月26日 横浜能楽堂»
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリー
検索
検索語句
月別アーカイブ
2020年12月(1)
2020年08月(1)
2020年07月(5)
2020年06月(7)
2020年05月(11)
2020年04月(18)
2020年03月(13)
2020年02月(11)
2020年01月(4)
2019年12月(7)
2019年11月(5)
2019年10月(5)
2019年09月(8)
2019年08月(3)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(5)
2019年04月(2)
2019年03月(10)
2019年02月(7)
2019年01月(10)
2018年12月(11)
2018年11月(10)
2018年10月(14)
2018年09月(6)
2018年08月(5)
2018年07月(3)
2018年06月(6)
2018年05月(4)
2018年04月(6)
2018年03月(10)
2018年02月(3)
2018年01月(1)
2017年12月(7)
2017年11月(7)
2017年10月(6)
2017年09月(6)
2017年08月(2)
2017年07月(10)
2017年06月(5)
2017年05月(7)
2017年04月(7)
2017年03月(4)
2017年02月(4)
2017年01月(9)
2016年12月(5)
2016年11月(13)
2016年10月(10)
2016年09月(8)
2016年08月(9)
2016年06月(4)
2016年05月(3)
2016年04月(4)
2016年03月(2)
2016年02月(4)
2016年01月(8)
2015年12月(1)
2015年11月(4)
2015年10月(7)
2015年09月(2)
2015年08月(3)
2015年07月(2)
2015年06月(5)
2015年05月(7)
2015年04月(5)
2015年03月(3)
2015年02月(7)
2015年01月(5)
2014年12月(1)
2014年11月(7)
2014年10月(10)
2014年09月(5)
2014年08月(3)
2014年06月(6)
2014年05月(2)
2014年04月(2)
2014年03月(3)
2014年02月(3)
2014年01月(6)
2013年12月(8)
2013年11月(7)
2013年10月(6)
2013年09月(2)
2013年08月(4)
2013年07月(2)
2013年06月(4)
2013年05月(4)
2013年03月(5)
2013年02月(5)
2013年01月(5)
2012年12月(6)
2012年11月(14)
2012年10月(7)
2012年09月(3)
2012年08月(2)
2012年07月(2)
2012年06月(11)
2012年05月(4)
2012年04月(2)
2012年03月(3)
       
「能を知る会鎌倉公演」10月21日午前・午後 鎌倉能舞台 [2020年06月28日(Sun)]

秋以降の公演のお知らせです。秋以降の公演の変更点や感染症予防対策については こちらのブログ記事 https://blog.canpan.info/nohbutai/archive/772 をご参照ください。

参照:≪能楽≫ (公演用)ガイドライン
 http://bit.do/nohgaku_guideline

「能を知る会鎌倉公演-籠太鼓-」
【日時】2020年10月21日(水)午前の部 10時開演
【場所】鎌倉能舞台(神奈川県鎌倉市長谷3−5−13)
*JR「鎌倉駅」乗り換え、江の島電鉄「長谷駅」より徒歩7分
-演目-
【解説】能の小道具・作物 (中森貫太)
【狂言】宗八(そうはち) (野村萬斎)
【能】籠太鼓(ろうだいこ)(中森貫太)
-みどころ-
能の「籠太鼓」は、夫婦愛を描く異色の狂女物。ほとんどがシテ(主役)の一人芝居というのが見どころです。狂言「宗八」は、同じ主人に仕えることになった、還俗した宗八という料理人と元料理人のにわか坊主が互いの前身を知って仕事を取り替えているところに・・・ というユーモラスな曲。

「能を知る会鎌倉公演-熊坂-」
【日時】2020年10月21日(水)午後の部 14時開演
【場所】鎌倉能舞台(神奈川県鎌倉市長谷3−5−13)
*JR「鎌倉駅」乗り換え、江の島電鉄「長谷駅」より徒歩7分
-演目-
【解説】能の小道具・作り物 (中森貫太)
【狂言】成上り(なりあがり)(野村萬斎)
【能】熊坂(くまさか)(中森健之介)
-みどころ-
能の「熊坂」は、牛若丸に退治された大盗賊・熊坂長範の幽霊が出てくる物語。長刀を使う曲としては最も型が複雑というのが見どころです。狂言「成上り」は、太郎冠者が清水寺に参籠する主人の太刀を預かって供をするが、居眠りをしたすっぱ(詐欺師)に、太刀を青竹とすり換えられてしまい……という曲です。

2020.1021_01.jpg

2020.1021_02.jpg
Posted by kamakura nohbutai at 21:44 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント