CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«公演のご報告「能を知る会横浜公演〜藍染川」 | Main | プロモーションビデオ撮影»
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリー
検索
検索語句
月別アーカイブ
2020年12月(1)
2020年05月(11)
2020年04月(18)
2020年03月(13)
2020年02月(11)
2020年01月(4)
2019年12月(7)
2019年11月(5)
2019年10月(5)
2019年09月(8)
2019年08月(3)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(5)
2019年04月(2)
2019年03月(10)
2019年02月(7)
2019年01月(10)
2018年12月(11)
2018年11月(10)
2018年10月(14)
2018年09月(6)
2018年08月(5)
2018年07月(3)
2018年06月(6)
2018年05月(4)
2018年04月(6)
2018年03月(10)
2018年02月(3)
2018年01月(1)
2017年12月(7)
2017年11月(7)
2017年10月(6)
2017年09月(6)
2017年08月(2)
2017年07月(10)
2017年06月(5)
2017年05月(7)
2017年04月(7)
2017年03月(4)
2017年02月(4)
2017年01月(9)
2016年12月(5)
2016年11月(13)
2016年10月(10)
2016年09月(8)
2016年08月(9)
2016年06月(4)
2016年05月(3)
2016年04月(4)
2016年03月(2)
2016年02月(4)
2016年01月(8)
2015年12月(1)
2015年11月(4)
2015年10月(7)
2015年09月(2)
2015年08月(3)
2015年07月(2)
2015年06月(5)
2015年05月(7)
2015年04月(5)
2015年03月(3)
2015年02月(7)
2015年01月(5)
2014年12月(1)
2014年11月(7)
2014年10月(10)
2014年09月(5)
2014年08月(3)
2014年06月(6)
2014年05月(2)
2014年04月(2)
2014年03月(3)
2014年02月(3)
2014年01月(6)
2013年12月(8)
2013年11月(7)
2013年10月(6)
2013年09月(2)
2013年08月(4)
2013年07月(2)
2013年06月(4)
2013年05月(4)
2013年03月(5)
2013年02月(5)
2013年01月(5)
2012年12月(6)
2012年11月(14)
2012年10月(7)
2012年09月(3)
2012年08月(2)
2012年07月(2)
2012年06月(11)
2012年05月(4)
2012年04月(2)
2012年03月(3)
2012年02月(2)
2012年01月(2)
2011年11月(5)
       
5月3日「能を知る会鎌倉公演」は【中止】します [2020年04月01日(Wed)]

コロナウイルス感染予防のため、5月3日の「能を知る会鎌倉公演」は【中止】とさせていただきます。

人気の「船弁慶」「千手」と源氏ゆかりの能の演目なので、来年度の県民能で同じ演目を行えればと考えおります。

既にチケットをお求めの方にはご返金についてのお知らせを郵送しました。eプラスからお求めの方はeプラスより連絡がいくと思います。今暫くお待ちくださいませ。

能楽師も自分とお客さまの命を大切に、お弟子様のお稽古や公演、事前ワークショップなど、全ての活動を【自粛】しております。あくまで【自粛】でありますので、収入の無い自宅軟禁となっております。もともと能楽師はどこかから給料をもらっているわけではない個人業主、いわゆるフリーランスですので。

仕事が無いなら今必要なアルバイトでもすれば良いじゃ無いかとか、不要不急の業種だから文化なんて不要だなどなど、弱っている心に鞭打たれるような言葉を投げかける方もいらっしゃいます。

ただ、能楽師という職業は古語の詞章(ししょう=台本)を覚え、洋楽とは違うリズムの音楽を奏で、謡い、舞う、他に流用できない特殊な職業です。

生きていく上で不要か必要かと問われると、不要なのかもしれませんが・・・ 650年続いてきた日本の文化を継承しているという意味では、日本にとって必要な存在でありたい、と思っております。

今能楽師に出来ることは、自宅にいらっしゃる方々に文化を伝えることくらいしかありません。しかし、もともと新しい時代の新しい機器に疎い古い人間ばかりなので、なかなかどのように世界に発信できるのかわかっておりません。

ワクチンや特効薬ができるまで・・・長い自粛のお休み期間となりそうですが、自分たちと皆様の命を大切に、安全に文化を発信し、少しでも皆様の心を癒す存在でいられればと思っています。

一刻も早く事態が収束することを念じるとともに、皆様のご無事も心よりお祈り申し上げます。

6月は通常通り公演を開催できると良いなーと念じております。

0503_cyusi.jpg

Posted by kamakura nohbutai at 14:52 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント