CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«神社新報様 掲載記事その2 | Main | Jcomデイリーニュースで放送されました!【鎌倉子ども能】»
最新記事
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリー
検索
検索語句
月別アーカイブ
2022年12月(1)
2022年05月(1)
2022年04月(1)
2022年03月(6)
2022年02月(3)
2022年01月(4)
2021年12月(3)
2021年11月(10)
2021年10月(9)
2021年09月(3)
2021年08月(1)
2021年07月(1)
2021年06月(8)
2021年05月(6)
2021年04月(1)
2021年03月(4)
2021年02月(1)
2021年01月(4)
2020年12月(5)
2020年11月(10)
2020年10月(1)
2020年09月(9)
2020年08月(4)
2020年07月(5)
2020年06月(5)
2020年05月(11)
2020年04月(18)
2020年03月(13)
2020年02月(11)
2020年01月(4)
2019年12月(7)
2019年11月(5)
2019年10月(5)
2019年09月(8)
2019年08月(3)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(5)
2019年04月(2)
2019年03月(10)
2019年02月(7)
2019年01月(10)
2018年12月(11)
2018年11月(10)
2018年10月(14)
2018年09月(6)
2018年08月(5)
2018年07月(3)
2018年06月(6)
2018年05月(4)
2018年04月(6)
2018年03月(10)
2018年02月(3)
2018年01月(1)
2017年12月(7)
2017年11月(7)
2017年10月(6)
2017年09月(6)
2017年08月(2)
2017年07月(10)
2017年06月(5)
2017年05月(7)
2017年04月(7)
2017年03月(4)
2017年02月(4)
2017年01月(9)
2016年12月(5)
2016年11月(13)
2016年10月(10)
2016年09月(8)
2016年08月(9)
2016年06月(4)
2016年05月(3)
2016年04月(4)
2016年03月(2)
2016年02月(4)
2016年01月(8)
2015年12月(1)
2015年11月(4)
2015年10月(7)
2015年09月(2)
2015年08月(3)
2015年07月(2)
2015年06月(5)
2015年05月(7)
2015年04月(5)
2015年03月(3)
2015年02月(7)
2015年01月(5)
2014年12月(1)
2014年11月(7)
2014年10月(10)
2014年09月(5)
2014年08月(3)
2014年06月(6)
2014年05月(2)
2014年04月(2)
2014年03月(3)
2014年02月(3)
2014年01月(6)
       
秋田まほろば能 [2018年09月02日(Sun)]

秋田県大仙市協和のまほろば唐松殿で能公演を行いました。

こちらは、協和町に能舞台が出来た時から出演させていただいております。もしかしたらもう30年近くになるのではないでしょうか・・・

毎回、暖かく迎えていただき、本当に感謝しております。

今日は、朝方降っていた雨もお客様が入場するころには止み、さわやかな気候で、綺麗な緑の中での野外能となりました。

DSC07317.JPG

DSC07318.JPG

DSC07319.JPG

初番 能「小鍛冶」 シテ 小玉三郎師

DSC07303.JPG

DSC07307.JPG

DSC07314.JPG

狂言「鬼瓦」 山本泰太郎師、山本則孝師、

DSC07321.JPG

能「猩々乱(しょうじょうみだれ)」 中森貫太、中森健之介

DSC07333.JPG

DSC07338.JPG

DSC07340.JPG

DSC07343.JPG


終演後、楽屋に帰る囃子方の前に長い〜蛇が!!蛇も能の囃子の音に山から下りて見に来ていたのかもしれません。

DSC07350.JPG

こちらの能公演は鎌倉能舞台は隔年の承りとなっておりまして、次回は、2020年、オリンピックの年の8月第4土曜日、大曲の花火に合わせての上演となります。

オリンピックイヤーの、花火の最終イベント!華やかな催しとなりそうです。ぜひ皆様もいらしてみてくださいませ。素晴らしい自然の中の能舞台です!
Posted by kamakura nohbutai at 00:24 | 公演報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント