CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ニースで日本の文化紹介 | Main | 「能を知る会鎌倉公演−黒塚伝説」 公演のご報告»
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
カテゴリー
検索
検索語句
月別アーカイブ
2020年02月(10)
2020年01月(4)
2019年12月(7)
2019年11月(5)
2019年10月(5)
2019年09月(8)
2019年08月(3)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(5)
2019年04月(2)
2019年03月(10)
2019年02月(7)
2019年01月(10)
2018年12月(11)
2018年11月(10)
2018年10月(14)
2018年09月(6)
2018年08月(5)
2018年07月(3)
2018年06月(6)
2018年05月(4)
2018年04月(6)
2018年03月(10)
2018年02月(3)
2018年01月(1)
2017年12月(7)
2017年11月(7)
2017年10月(6)
2017年09月(6)
2017年08月(2)
2017年07月(10)
2017年06月(5)
2017年05月(7)
2017年04月(7)
2017年03月(4)
2017年02月(4)
2017年01月(9)
2016年12月(5)
2016年11月(13)
2016年10月(10)
2016年09月(8)
2016年08月(9)
2016年06月(4)
2016年05月(3)
2016年04月(4)
2016年03月(2)
2016年02月(4)
2016年01月(8)
2015年12月(1)
2015年11月(4)
2015年10月(7)
2015年09月(2)
2015年08月(3)
2015年07月(2)
2015年06月(5)
2015年05月(7)
2015年04月(5)
2015年03月(3)
2015年02月(7)
2015年01月(5)
2014年12月(1)
2014年11月(7)
2014年10月(10)
2014年09月(5)
2014年08月(3)
2014年06月(6)
2014年05月(2)
2014年04月(2)
2014年03月(3)
2014年02月(3)
2014年01月(6)
2013年12月(8)
2013年11月(7)
2013年10月(6)
2013年09月(2)
2013年08月(4)
2013年07月(2)
2013年06月(4)
2013年05月(4)
2013年03月(5)
2013年02月(5)
2013年01月(5)
2012年12月(6)
2012年11月(14)
2012年10月(7)
2012年09月(3)
2012年08月(2)
2012年07月(2)
2012年06月(11)
2012年05月(4)
2012年04月(2)
2012年03月(3)
2012年02月(2)
2012年01月(2)
2011年11月(5)
2011年10月(8)
2011年08月(2)
2011年07月(2)
2011年06月(2)
       
28年度「文化芸術による子供の育成事業」ワークショップの様子−その1− [2016年10月23日(Sun)]

平成28年度の文化庁事業「文化芸術による子供の育成事業−巡回事業」の事前ワークショップの様子をご報告します!

文化芸術による子供の育成事業とは

小学校・中学校等において一流の文化芸術団体による実演芸術の巡回公演を行い,又は小学校・中学校等に個人又は少人数の芸術家を派遣し,子供たちに対し質の高い文化芸術を鑑賞・体験する機会を確保するとともに,芸術家による表現手法を用いた計画的・継続的なワークショップ等を実施する事業です。
子供たちの豊かな創造力・想像力や,思考力,コミュニケーション能力などを養うとともに,将来の芸術家や観客層を育成し,優れた文化芸術の創造に資することを目的としています。


事業の公式サイト http://www.kodomogeijutsu.com/

鎌倉能舞台では平成28年度は Gブロック 島根県、岡山県、広島県、山口県 http://www.kodomogeijutsu.com/junkai/kouen.html#g の学校を訪れ、学校体育館で、能楽師による「事前ワークショップ」(90分)、「本公演」(100分) 解説&狂言「柿山伏」&能「安達原」&狂言体験&質疑応答、をお見せしています。

能楽=狂言と能、というのが本来の形なので、鎌倉能舞台では、本物の能楽師による、きちんとした形の「狂言」と「能」(小学校低学年の児童にも飽きないよう長さは短めにして)をお見せすることをモットーに、9年前から巡回公演をさせていただいております。

というわけで、9月27日〜9月30日、岡山県の学校4校へ、能楽師2名と「打ち杖制作」の指導員1名で事前ワークショップに伺いました!

内容としては、プロジェクターを使用して「能楽について」の解説、能の楽器や装束をお見せして、また、能面の解説のあとは、生徒に能面を当てて貰います。

能「安達原」の中の謡いの一節を皆で練習し、本公演で全員で謡えるようにします。

今年は、能「安達原」で鬼婆の振る「打ち杖(うちづえ)」を、事前に鎌倉能舞台からお送りした「打ち杖紙」で生徒に作成してもらい、全員で、打ち杖を振る型(かた)を体験する・・・という、スペシャルも始めました。

という、とっても充実した内容の事前ワークショップとなっています!

伺った、ワークショップ第一ブロックは岡山県の、
28日 AM 津山市立北陵中学校 747人
28日 PM 新見市立高尾小学校 75人
29日 岡山市立御津小学校 238人
30日 和気町立藤野小学校 161人
(計1220人強)に事前ワークショップを行いました。

0928_am.JPG

0928_pm_01.JPG

0928_pm_02.JPG

0928_pm_03.JPG

0929_01.JPG

0929_02.JPG

0930_01.JPG

0930_02.JPG

事前ワークショップ第一ブロックのご報告でした!
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント